スポンサーリンク

逆流性食道炎で胃カメラ無しで治療し薬で治るのか?私の体験談

スポンサーリンク

逆流性食道炎は薬だけでも治るのか?その処方された薬とは?経過報告

スポンサーリンク

逆流性食道炎の治療開始と経過報告

こんにちは「うぇすてりあ」(@wisteria_)です!

前回は【逆流性食道炎】と診断され運よく?胃カメラを飲まずに薬で治すという治療を始めました。

まず私が通った時に先生から処方された薬はこの【タケキャブ10】という薬になります。

【私の先生が教えてくれたタケキャブの仕様と説明】

・逆流性食道炎における処方胃酸の分泌を抑える効果のある薬【逆流性食道炎の場合】逆流性食道炎の維持療法においては1回10mgを1日1回朝に飲みます。効果不十分の場合は、1回20mgを1日1回へと段階を踏んでいくそうです。

そして病院で処方されてから、これを1日1回朝飲んでの生活して、1カ月経ったらまた薬をもらい病院に通う日々が続きました。

【タケキャブ10】の凄さ!(個人の感想です。)

このタケキャブ10という薬はほんと【即効性】があり、胃がキリキリして痛む時に飲むと数分で痛みが止まり、それまで熱い物を飲むと胃が沁みる痛みもなくなり、それまで激痛で眠れなかった夜も寝る事が出来るようになり前と変わらない生活へと戻りました。

これで夜痛くて飛び起きる事も無くなり、今は爆睡できるまで回復しましたが・・・

しかし問題もあります。

このタケキャブのお薬一粒のお値段

【1錠160.1円】します(泣)

毎日飲むには結構お高いお薬でしかもジェネリックの代替え薬も、まだ無い為このお値段で毎日飲むしかありません・・・

31日×160.1円=4963.1円

1カ月約【5000円】です・・・

うーん契約を我慢してるモバイル通信のレンタルWi-Fiの使い放題の月払いができる程のお金が・・・

悲しい…親の病院付き添いの時など、待ち時間中にネットに繋いで暇を潰したり、色々やりたいけどそれを我慢してるのに~(泣)

っていうくらいの私には痛いお値段です。

それでも、あの痛みからの解放は何よりも嬉しいのでしょうがないのですが、どうしても頭をモバイル通信のレンタルWi-Fiの使い放題の月払いがよぎります(笑)




GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,170円(税抜)~!

そして通院しながら半年が過ぎ・・・

薬を飲みだして最近は痛みもなく、丁度半年あたり通院して病院に行った時いつも通り先生に現状の胃の問診をしたら…

「薬を止めてとりあえず様子を見てください」

との事です。

おっ!とうとう通院生活の卒業みたいです!

「よっしゃー通院生活が終わったー」

毎月5000円払いも終わった―(笑)

と喜びました。

なんだかんだで薬を飲んでからは痛みもどんどん薄れていき、通常生活では前と変わらない生活に戻りました。

さすがに脂っこい物や、スナック菓子極端に辛い物多少胃が痛くなりますが、その時だけ相変わらず【キャベジン】のお世話になる位まで回復しました。

しかし私を病院送りにした、「たぬきそば大盛り」にはまだチャレンジする勇気はありません(笑)

これで一旦この逆流性食道炎の記事は完です。

また1年後にでも、皆さんのなにかしらの参考にはなると思いますので、経過報告をしていければと思います。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

そして約1年が経った頃…(おやっ)

毎月の5000円の出費に耐え通院が終了したその後

服薬を半年続けて晴れて通院生活を終え担当医から

「薬を飲まずに様子を見てみましょう」

と言われて1年後・・・・

私の胃はどうなったのか??

丁度治療開始から1年位経つ所なのですが・・・

最近・・・胃が痛くなってきました(泣)

また去年と同じ様にまず、脂っこい物を食べると夜【胸焼け】、【胃痛】、【咳】、【吐き気】など症状が出始めて、またその痛くなる間隔も日々狭くなりつつあります。

キャベジンで耐える日々が続いた

今は、まだ【キャベジン】で耐えてる所ですが、いよいよ夜中また寝れなくなりそうな激痛な状況になったら、また病院に行かないといけなくなりそうです(泣)

う~んやはり次は

【胃カメラ】を飲まないと

ダメかな・・・・

やだな・・・

とりあえずは、現状維持のままいきますが、酷くなったらまた経過報告をしていきます。

「胃カメラ飲んで症状が悪くて、入院になったら最悪だ~なんとか生活習慣改善で治ってくれないかな~」

~追記~【2021/10/10現在報告】

今現在痛みもなく普通に生活出来るようになってます。

まだ病院も行ってません

ストレスがたまったり、脂っこい物を食べた時はキャベジンを飲むだけに収まってます(笑)

なので現状普通に生活できます。(ふぅ~ひと安心)

という事で私の場合は2018年以降【逆流性食道炎】は胃カメラ無しで薬を飲む事でひと段落して落ち着いています。

もし胃に不快感や私のような症状があらわれた場合はすぐに病院に行く事をおすすめします。

当ブログではこのような情報も記事にしていき、インプットするには「おすすめのサイト」となっています。

内容も多岐に渡り、「在宅ワーク」や「副業での稼ぎ方」や「親の介護」や「ミニマリストの考え方」や「お金の節約の仕方」や「ファミコン」など情報満載になってますので、時間が空いた時にでも他の記事もご覧ください。

これからも日々の疑問やニュースの話題や生活に役に立つ情報や今後の新しい働き方・生き方などの有益な情報の更新はこちらの(@wisteria_)Twitterからも、告知する場合もあります。

合わせて読みたい記事

次へ>

<前に戻る

<<最初に戻る

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!