#7【盲腸(急性虫垂炎)リハビリ編】

スポンサーリンク

【盲腸(急性虫垂炎)リハビリ編】です。

まずリハビリ期間は盲腸の場合2週間前後

言われました。

私が若い頃の話なので今はもう少し速いのかも

しれませんが私の時はその期間でした。

食事はひたすら消化のいいおかゆ関係

朝に点滴・・・夕方に点滴・・・

まずはこの点滴の時間がかなり暇で嫌だった

イメージが強いです。

点滴中は基本動かないでベットに

居なくてはいけなくしかも点滴の時間が

長い長い><。

その間TVを見てる位しかなく

苦痛でしたね。

私は活字の本とか読むのは苦手だったので、

暇が大敵でした。

今ならスマホ、タブレットなどあるから

だいぶいいのかな?

当時はブラウン管の有料TVだけ・・・



ただロビーに行けば大型のTVとスポーツ

新聞、雑誌などがあり、点滴終わったら

大体ロビーで暇を潰してましたね。

基本、朝の消毒と検診朝飯&点滴そして

昼ごはんまた夕方の点滴そして夕飯

一日が終わります。

朝の起こされる時間も速いので規則正しい

生活になります。

それまで荒れてた生活だったのでなにか

浄化される様な生活でした(笑)

しかも後半慣れてくると検診より速く起きて

朝のアニメを見るという習慣までに浄化

されました。

この時は朝5:50位からやっていた

世界劇場の【フランダースの犬】

の長編が毎日1話づつやっていたので

朝の楽しみでした。

(どうでもいい話ですが私はこのアニメ&話がとても好きで人生のナンバーワンの物語だと思っています。(笑))

知らない人はぜひぜひ観て観てください!

昔は夏になると時代や地域によってだとは思い

ますが毎年、毎日午前中10:30辺りから

なぜか最終回に行かないで夏と共に終わる

アニメの【タッチ】

も再放送してましたね(笑)

最近昔のアニメの再放送もやらなく

なりましたね。

昔はあらゆるアニメが各民放で

朝から夜中までいろんな放送してましたね。

今はCS放送とか大人の事情なんかで

全然見かけなくなりましたね(泣)

また【世界名作劇場】とか昔の【ルパン】

とか昔の【鬼太郎】とか見たいですね。

そんなこんなで次回はとうとう【抜糸】やら

【ガス抜き】やらのお話です。



次へ>

<前に戻る

<<最初に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする