#10【介護中の桜&お団子&お散歩】

スポンサーリンク

介護の中の一息の休息

最近ようやく春らしくなり暖かい季節

やってくるようになりました。

春は辛い寒さからやっと解放される

いい季節ですよね。

私は花粉症の為、昔よりはうれしく

ないですが(笑)

それでも介護する人、介護される人に

とっては良い季節だと毎年思います。

(昔はスノーボードにハマってて一番嫌な

季節でした。雪が解けて雪質が悪くなり

シーズンが終わる寂しい季節でした。)

洗濯物が早く乾いたり、部屋の換気が気持ち

よくできたり、寝る時寒さ対策しなくて

よくなるし、負担が軽減され、ちょっとの

休憩でもうたた寝してしまう事もしばしば。

昔は会社帰りに夜桜見にコンビニで

つまみ、飲み物を買って会社の人達と

夜桜を見に行ったりしてましたね。

今は夜桜なんかは見る機会もなくなって

もっぱら昼の桜ばかりですが

あの肌寒い中見る夜桜もいいですよね。

先日に息抜きも兼ねて親を

桜と団子と散歩

に連れて行きました。

最近の親は車の移動で体調を崩しやすく

厳しくなってきたようで中々出かけるのも

大変になってきました。

それでもでもなるべく外に出て外の空気を

吸って日光を浴びて季節感を感じて

もらいたいですね。

今現在介護をしている人はわかってる

と思いますがなかなか外に出てゆっくり

する機会が少なかったり、めまぐるしい

日々を過ごして季節を感じる事なく家に

閉じこもってる場合もあります。

介護は決して楽ではないので

たまには自分の息抜きに

外の空気を吸って深呼吸して

自分に一息入れてください。

春はみんなに訪れています。

今日も程々にがんばっていきましょうね

それではまた^^

次へ>

<前に戻る

<<最初に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする