#15【ミッシングワーカー 在宅介護でも夢を持つ(3)】

スポンサーリンク

それでも自分の人生縛られる事はない

普通の生き方から外れる事は決してネガティブ

な考えでもなく否定される生き方でもなく

一人の人間のただの一つの人生

だと思います。

だから親の介護で【疲弊】して

最終的に自分自身の

【心が壊れてうつ状態】

【ネガティブ思考】

にならないよう気持ちを持ち生きていけたら

いいなと思ってます。

これを見てる人で介護してる人

引きこもりで家に居る人などなど・・・

人はいろんな生き方があっていいと

思いますよ。

それが他人、家族から否定されてもそれが

自分だから・・・

でもそうゆう生き方はなるべく他人に迷惑

ならないよう自分だけで生活していける様に

しなくていけません。

他人に迷惑をかけては単なるわがままな人

自分勝手でしかありませんからね。

何かを得るには何か代償を負わなければ

と思います。

この先どう生きるか考えながら一日一日

生きていくのがいいと思います。

とにかく夢で終わってもいいと思います。

でも夢に向かって進む事は大事です。

私と違って家庭を持ち子供を持ち親が生きてる

うちに孫の顔を見せたいとかでもいいんです。

介護の重圧に負けない様夢を持ちましょう。

いずれ私も何かしらの病気になり一人で田舎に

行って生活できなくなるかもしれません。

でも今はその田舎暮らしを夢として

日々奮起しています。

人生なにがあるかわかりませんからね。

私は親にはコレといった親孝行してない

生き方だったし、むしろ迷惑かけてた

位ですから(笑)

たとえ【ミッシングワーカー】になったから

といって人生の終わりでも人道から外れた

でもないので私はできる限り親の介護をして

いきたいと思います。

・働けない

・働かない

・働く事が嫌

・働く事が好き

・働く意味

・働いて終わる人生

・働いて得られる幸せ

・働く事をあきらめる

・働いて成長する

・働いて人脈を広げる

・働いて不安を解消する

いろんな働く考えの中一つの選択だと

思います。

もし1年後親を施設に入れる事が

あってもそれも自分の人生ですから。

今をどう生きるかこの先に少しでも

自分の楽しみを見つけて生きて

行くかが私の考えです。

将来貧しくてもいいんです。

人と競争しなくてもいいんです。

高級車もタワーマンションも

幸せ?な家庭もいらないです。

ただ自然の中でのんびりお昼寝

できれば私はそれでいい

人生だとおもいます・・・

こんな時代ですから・・・

次へ>

<前に戻る

<<最初に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする