#19【介護の冬支度の準備 ストレス軽減にインスタ映え】

スポンサーリンク

介護の束の間の休息 一面のコスモス畑

明日から11月に入りますね。

そろそろ冬の足跡も近づいてきますね。

各地で紅葉の見ごろがピークになって

きました。

私も最近介護で色々あり疲れが溜まっていた

ので少し気分転換がてらに足を伸ばして

親を連れて一面コスモスが見れる場所まで

行ってきました。

コスモス達が太陽に向かって日光のパワー

もらってますね。これ見ると可愛いですね。

ここの場所はかなりの距離が一面コスモス

埋め尽くされており最近のインスタ映え

にも人気で若い子達も結構来ていて花畑の

中心で一生懸命写真を撮ってましたよ。

ちなみに私はおっさんなのでインスタ

やっていないです(笑)

一面綺麗に咲き乱れていました。

今年は猛暑、台風などいろいろ人間でも

過酷な環境でしたがコスモスもこんなに

小さいのに決められた時期に一斉に咲く

力強さも感じますね。

秋空とコスモスのいい光景は平和そのものです。

日々の忙しい日常のストレスや疲れが少し

づつ癒されていきます。

これから冬に近づいていきます。

夏場は夏で暑すぎて大変でしたが・・・

介護の冬は冬で大変なんです。

寒くなるのでヒートショック対策や着るもの

が多くなり日々の着替え、汚れて洗濯が

増える服、それにともない寒いのでなかなか

洗濯ものが乾かない、などいろいろ大変

なります。

夏ならハーフパンツを取り換えるだけ

良かったのが長ズボン、靴下、厚手なので

モコモコしてるのでサクッと着替えが

できません。

下着、長袖の服、厚手の上着、長ズボン

厚手の靴下と身に纏う服が一気に増えます。

布団も電気敷き毛布、毛布、厚手の布団など

ベット周りもゴワゴワしていき汚れると洗濯

がかなり大変になります。

お風呂も夏なら直ぐにシャワーに連れていき

洗い流せたのに、ヒートショックの準備

素早い身体に付いた水の拭き上げなどしないと

一気に身体が冷えてしまって危険です。

夏とは違う大変さが出てくる時期ですね。

それに伴って今の内に少しでも自分や家族の

気分転換は大事でストレスを少なくして冬に

備えて準備をしていこうかと思います。

秋の風も気持ちがいいですね。

湿気がなく乾燥していて癒されます。

うぇすてりあの介護おすすめアイテム

寒い冬に足元を温める事は大事です。

介護する側でも介護者でも使えるアイテム!

介護する時トイレに連れていく時にこれなら

わざわざ靴下を脱いだりしなくても裸足になれ

スリッパを履けます。

寝る時も下半身用の下着を脱がさなくても

パンツを脱がす事が楽になります。

おむつしてる人なんかもこれを履いて

いればおむつ交換もスムーズにいきます。

介護者が夜中毛布を蹴って落としてしまって

取れない時もこの暖フットカバーをして

なかなかの優れものです。

そしてこの着る毛布で着たり脱いだりする

のも簡単で急に介護者がトイレに行きたいと

言いだしてもすぐに軽装になれます。

着るパジャマとしても優秀で下半身が

オープンになるので直ぐに下半身への

アプローチがしやすくなってます。

それでいて暖かなので冬にはおすすめです。

上記のフットカバーとの相性ぴったりです。

どちらもアマゾンレビューは高いので

ぜひチェックしてみてくださいね。

今年もいよいよあと2か月で終わりです。

平成の終わりも見えてきました。

昭和64年から今は平成30年いろんな事が

あった人生でしたが来年からはまた

新しい年号が決まり時代は何事もなかった

ように進んでいきますね。

皆様もがんばって冬を越えていきましょう。

次へ>

<前に戻る

<<最初に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする