#2【軽キャン???(2)】

スポンサーリンク

そもそも軽キャンとは?

前回キャンピングカーの特性などのお話を

しましたが・・・

今回は【軽キャン】です。

まず軽キャンとはキャンピングカーって大きな

車に色々生活道具やら設備がそろってる

イメージですよね、しかし大きさゆえに快適

なのは快適なんですが・・・

やはり購入価格はもちろん車の維持費も当然の

ごとくかかります・・・

価格はピン切りですけど新車で普通の

ハイエースベースのキャンピングカー

↑こちらはノーマルのハイエースイメージ図

↓の価格はキャンピングカーの相場価格

ですと480万円~620万円(2018年価格)

もします中古でも350万円~550万円

値崩れしません値崩れしてるのは走行距離

大体12万㎞オーバーそして維持費・・・

ハイエースタイプで3ナンバー車検時で

【自動車税1年】 \51.000×2=\102.000

【重量税】 \32.800~\41.000円種類による

【自賠責保険 2年】 \25.830円

車検の時の諸経費

任意保険代

タイヤ、バッテリー、オイル交換などの消耗品

ガソリン代

もちろん色んな設備がそろっているので重い為

燃費も相当悪くなります。

など書いてるだけで目が回りそうな金額になって

きます・・・他にも細かい費用があります。

(8ナンバー登録して少しでも安くする方法もあったりしますが)

お金があればこれで広くて大きい

キャンピングカーがいいのですが・・・

私はそんな富豪ではなので(笑)

買いたくても買えません(泣)

【なのでそんな私にも手が届く】

(がんばってなんとか)キャンピングカーが・・・

【軽キャン】なのです。

名前の通り色々軽めになっております(笑)

次回はいよいよ【軽キャン】の特性について

お話していこうかなと思います。

次へ>

<前に戻る





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする