スポンサーリンク

ビックリマン歌舞伎チョコ発売決定!気になる発売日・先行地域は?

スポンサーリンク

【7月7日更新】前から噂になっていたビックリマン歌舞伎チョコ

All Rights Reserved.Copyright(C)LAD,ロッテ/ビックリマンプロジェクト
(C)LOTTE/ビックリマン新プロジェクト

スポンサーリンク

ビックリマン歌舞伎チョコとは

こんにちは「うぇすてりあ」(@wisteria_)です!

私の方にも情報は入っていて、いよいよ予約販売開始をしたので、私も情報を解禁していきます。

どうやらビックリマンのキャラクターが歌舞伎の装いをしたデザインで登場するみたいですね。

松竹株式会社監修の、その名も「ビックリマン歌舞伎チョコ」になります。

スーパーゼウスが歌舞伎化!これはこれで違和感ありませんね(笑)

こちらもスーパーデビルの歌舞伎化!うーん!違和感なし!

今判明してるのは、「No.11:スーパーゼウス(連獅子)」と「No.12:スーパーデビル(青の隈)」とパッケージに載ってる「No.16:十字架天使」の3名ですね。

2020年7月1日 追記

若手の歌舞伎俳優【中村隼人(26)】がシークレットシールとして、「S2:スーパーハヤトゼウス」として入ってるようです。

「No.11:スーパーゼウス(連獅子)」と「No.12:スーパーデビル(青の隈)」新ビジュアルの公開

「No.13:ヘッドロココ」のビジュアルも公開されたので、5名が明らかになりました。

これだと他のキャラデザインも気になりますね!!期待したい所です。

追記 「覚醒ヘッドロココ千本桜」はGood!

2020年7月4日 追記

今回は早めに?公式のHPも新商品のお知らせも更新されました。

そしてもう一つのパッケージデザインも公開されました。

新ビジュアルも「No.15:ヤマト爆神」と「No.14:ヘラクライスト」の2キャラも居ますね!

いつもの豪華メンバーの歌舞伎バージョンのようですね。

すでに「ビックリマン歌舞伎チョコ」のシールデザインは全種見ているのでが、今回は2種のシークレットもあり、「S1の覚醒ヘッドロココ千本桜」はカッコイイですよ!

そして石川五右衛門?の「No.19:ブラックゼウス」のいい感じのコラボ感が出ています。

2020年7月7日 追記

「ビックリマン歌舞伎チョコ」の購入&一覧紹介記事

この他にも5月から発売するビックリマン

とりあえずは2020年5月26日(火)「天使だらけのビックリマン」&「悪魔だらけのビックリマン」の発売ですね。

その次に6月に「エヴァックリマンチョコ序・破・Q」のコラボ(予定?)となっていますが…

この度、2020年6月27日(土)に公開を予定しておりました、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』につきまして、感染症拡大による国内外の未曾有の事態を受け、慎重に検討を重ねた結果、公開日の延期を決定いたしました。

出典:シン・エヴァンゲリオン劇場版 HPより

出典:東宝株式会社、東映株式会社、株式会社カラー

映画自体が延期になってしまったので、この「エヴァンゲリオンマンチョコ序・破・Q」のコラボの発売は、まだ予定止まりのような気がしますね。

気になるビックリマン歌舞伎チョコの発売日と先行地域は?

商品名    ビックリマン歌舞伎チョコ

販売時期  2020年7月7日(火)発売予定

販売場所  東日本先行発売予定

種類    全22種類 

内容量    1枚入

販売価格    80円(税抜き)

※1)今後感染症の関係で発売日等が変更になる場合があるようです。

発売日は最新の情報をキャッチしていきましょう。

※あくまでまだ予定今の騒動次第で変更の可能性もあります。

パッケージに記されるキャラクターはいつもの?キャラクター達なので、今回も似たようなキャラクターが歌舞伎化する感じだろうなと思います。

そういえば下記のように「ビックリマン伝説8」の時の「ヘッドロココ」は歌舞伎調になっていましたよね。

こんな感じに「ヘッドロココ」は登場するのかも見どころですね。

続報を待ちましょう!

今後ビックリマンや他の面白そうな食玩のシールデザインなどの情報も入り次第、また記事にしてお知らせしたいと思っています。

最新情報の更新をご期待ください!

告知はこちらの(@wisteria_)Twitterからも、ブログの記事更新の告知はしています。

お楽しみに!

よくお問い合わせがあるので、私がビックリマンシールの保管用に使ってる上記のクリアファイルはこれです。↓

ビックリマンのシールがジャストサイズで入れられて、1枚のシートに20枚もストックできる優れものですよ。




お口の恋人【ロッテ オンラインショップ】

合わせて読みたい記事

次へ>

<前に戻る

<<最初に戻る

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!