スポンサーリンク

2021年4月ドラゴンクエストアイランドとは?体験型RPG情報

スポンサーリンク

【2021年4月24日更新】ドラゴンクエストアイランドとは?体験型RPG情報

スポンサーリンク

ドラゴンクエストの世界を体験する時代

こんにちは「うぇすてりあ」(@wisteria_)です!

ドラゴンクエストが誕生して35年が経ちました。

私の少年時代とドラゴンクエストも歴史を重ねてきました。

当時のファミリーコンピュータのゲームでは革命的な内容で、幼心ながらとても感動したのを覚えていいます。

あの独特のドラゴンクエストの世界観が大好きですぐにのめりこみました。

そして衝撃的だったのドラゴンクエストⅢでした。

あの時は社会的なニュースになり日本全国がドラゴンクエストの知った時でもありましたね。

そんなドラゴンクエストの世界を実際のフィールドにて、疑似体験できるようなアトラクションがいよいよ登場します!

その名も「ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島」です!

今回はこちらの情報をまとめてみました。

2021年4月24日「ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島」グランドオープン延期情報

「新型コロナウイルス感染症に係る兵庫県対処方針(令和3年4月23日改定)」に基づく県からの要請を受け、令和3年4月29日(木)予定の「ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島」グランドオープンの延期が決定いたしました。
ご理解頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。

出典:ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島 公式Twitter

上記のように2021年4月24日(土)にドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島のグラウンドオープンは延期される事が公式Twitterに報告がり延期が決定いたしました。

また続報が入りしだい更新していきたいと思います。

ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島とは?

© 2021 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
© SUGIYAMA KOBO

株式会社スクウェア・エニックスが企画と制作をした屋外型のフィールドRPGアトラクションになります。

まさにドラゴンクエストの世界を再現したアトラクションになり、一人の勇者になり冒険を進めていくようになります。

アトラクション名 ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島

場所 〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425番2号

施設名 兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」

オープン年月 2021年4月29日(木/祝)

営業時間 10:00~19:30(最終入場)

■気になる価格表はこちら

出典:ドラゴンクエスト アイランドTwitter

チケットを購入してアトラクションを利用する形になっています。

プレミアチケットの豪華特典は「冒険の書」の専用カバーと「冒険者しるし」を首から下げられるストラップとロトの盾デザインのバッグになります。

ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島 内容

出典:ドラゴンクエスト アイランドTwitter

基本は上記のような、屋外のフィールドその名も「オノコガルド王国」総面積約8,000㎡(サッカーコート2面位の広さ)を実際歩いていろいろな冒険アトラクションをするようになります。

「オノコガルド王国」の「オノコ」とは古事記の神話のオノコ島から取った名前のようです。

出典:ドラゴンクエスト アイランドTwitter

最初に職業も選択できるのもわくわく感の一つですね。

ちゃんとルイーダの酒場の建物があったりと、本格的にドラゴンクエストの世界に入り込むようなっています。

プレイヤーの勇者はスライムデザインの「冒険の書」「冒険者しるし」を持ち、「冒険者しるし」を使って村人と会話したり宝箱を開けたり小さなメダルなども探す楽しみもあります。

「カンダタ盗賊団の入団試験」のようなサブクエストなどもあり、かなりの時間堪能できるようになっているようです。

また等身大のドラゴンクエストならではのモンスターのオブジェ?も配置しているようなので、実際のスライムの大きさなども体験できます。

お食事所やお土産屋

出典:ドラゴンクエスト アイランドTwitter

もちろん食事やお土産もありアイランド限定グッズも買う事も出来きます。

今回の「ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島」のオリジナルキャラクーでナビゲター兼相棒「ホミロット」のキャラカレーやはぐれメタルカレーなどもあります。

出典:ドラゴンクエスト アイランドTwitter

淡路島特産のたまねぎにちなんで「たまねぎスライム」などもいるようです。

グッズもここでしか買えないTシャツやタオルやぬいぐるみなど限定商品も多くあり、アトラクションを利用しなくてもこれらを購入したりする事もできるようです。

当サイトの記載情報は現時点のもので、変更の可能性あり。

淡路島 ドラゴンクエスト誕生30周年記念碑

出典:竹中銅器

作品名 ドラゴンクエスト誕生30周年記念碑
原型作者 清河北斗
住所 兵庫県洲本市塩屋1丁目 市民広場横の赤レンガ建物群
設置年度 2017年

淡路島・洲本はドラゴンクエストの生みの親の堀井雄二氏の出身地でもある事から、「ドラゴンクエスト」誕生30周年の時に記念碑を制作しています。

感染問題がひと段落し、安全になったらぜひ淡路島に行った際はこちらにも行って写真を撮ったりしてみたいですね。

ドラクエの世界に行けるVRを過去に開催

私はファミコンのドラクエシリーズからこよなくドラクエを愛する者ですが・・・

過去にはこのような「ドラゴンクエストVR」というドラゴンクエストのイベントを行っていたので紹介します。

「ドラクエのVR」って言ってもなかなかピンとこないかもしれませんが・・・

VR=バーチャルリアリティー

要は仮想空間にてドラクエのフィールドを歩いたり、モンスターを倒したりするドラクエのVRという体験型のイベントが開催されました。

出典:©BANDAI NAMCO Amusement Inc.

いよいよ私が子供の頃の夢にみていたようなこのゲーム?施設?イベント?なのですが、会社はもちろんSQUARE ENIXBANDAI NAMCO Amusement Inc.が手を組んだ企画でした。

「ドラゴンクエストVR」 概要

出典:©BANDAI NAMCO Amusement Inc.

稼働開始日:2018年4月27日(金)

■「ドラゴンクエスト VR」とは
「ドラゴンクエストVR」は、1986年に第1作が発売され、ソフトの累計出荷・ダウンロード販売本数が7,500万本を超える「ドラゴンクエスト」シリーズを題材にしたVRアクティビティです。

体験者は、「戦士」「僧侶」「魔法使い」としてパーティを組み、「ドラゴンクエストVR」のために開発された専用の剣、盾、杖を装備し、「ドラゴンクエスト」の世界に旅立ちます。

ドラゴンクエストファンならだれもが一度は想像した、手から伝わるスライムを斬る時の感触、モンスターめがけて“メラ”を放つ感覚を冒険中のバトルで体感し、攻撃呪文や回復呪文を使ってパーティの仲間と協力しながらゾーマ城を目指します。

出典:©BANDAI NAMCO Amusement Inc.

開催当時は抽選で先行体験ができるオープニングイベントの開催を予定していました。

そしてあのドラゴンクエストの生みの親【堀井雄二】さんからのコメントです↓

堀井雄二さんと市村龍太郎さんのコメント

ゲームデザイナー 堀井雄二さん

「ドラゴンクエスト」が生まれた約30年前、目の前にこんな世界が広がるとは想像もしていませんでした。

『ドラゴンクエストVR』は、自分たちが戦士や僧侶、魔法使いになり、「ドラゴンクエスト」の世界に入れます。

冒険の最後に現れるゾーマは、見上げるほど大きかった…。

みなさんの力で、ゾーマを倒してくださいね。

出典:©BANDAI NAMCO Amusement Inc.

この発表を見た時は、VRの中でゾーマを倒すとはワクワクがとまりません。

■「ドラゴンクエスト」シリーズプロデューサー 市村龍太郎さん

「ドラクエ」をヴァーチャルリアリティで再現してみたい!という夢にかなり近づいてきました!

自ら握った剣でモンスターを倒す感覚やフィールドを歩いて冒険している没入感がすごいです。

今度はVRという新しい世界で、みなさんの伝説を作ってください!

出典:©BANDAI NAMCO Amusement Inc.

ドラクエの世界にどっぷりつかって帰ってこれそうもない体験ができたようです。

今も残ってるいたら見れるかもしれない公式リンクも貼っておきますので、気になったらみてください。

ドラクエVRの公式はこちら

ドラゴンクエストVRも終わり?

2019.03.31営業終了と公式サイトでは書いてあります。

このまま終わってしまうのか?

それともまたパワーアップして戻ってくるのか?

どちらせにせよこのようなゲームが自宅で簡単に出来る日が来るといいですね。

VR ZONE 公式URL

https://vrzone-pic.com/shinjuku/activity/dragonquestvr.html

またこのようなイベントが開催される事を楽しみにしています。

またこの「ドラゴンクエストVR」に関連した情報が入り次第また記事に書いていくかもしれません。

「ふっかつのじゅもんが・・・・」

権利表記:[映像や音楽を含む場合]
© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.© SUGIYAMA KOBO.© BANDAI NAMCO Amusement Inc.

[雑誌記事など、音楽を含まない場合]
© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.© BANDAI NAMCO Amusement Inc.

ジャンプ、ファミコン、ミニ四駆、ビックリマンなどの懐かしい思い出は↓

私の子供の頃の懐かしい記事はこちら

当ブログではこのような情報も記事にしていき、インプットするには「おすすめのサイト」となっています。

内容も多岐に渡り、「在宅ワーク」や「副業での稼ぎ方」や「親の介護」や「ミニマリストの考え方」や「お金の節約の仕方」や「ファミコン」など情報満載になってますので、時間が空いた時にでも他の記事もご覧ください。

これからも日々の疑問やニュースの話題や生活に役に立つ情報や今後の新しい働き方・生き方などの有益な情報の更新はこちらの(@wisteria_)Twitterからも、告知する場合もあります。

合わせて読みたい記事

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!