スポンサーリンク

ビットコイン5万ドルに近づく程の急騰になるテスラの投資影響

スポンサーリンク

ビットコイン5万ドルに近づく程の急騰になるテスラの投資影響

スポンサーリンク

1月の時点で3万ドルでお伝えしましたが・・・

こんにちは「うぇすてりあ」(@wisteria_)です!

2021年1月の始めに暗号通貨(仮想通貨)のビットコインが3万ドルを超えるという事で、ニュースや話題にもなったので、当ブログでもお伝えいたしました。

もちろん私も暗号通貨(仮想通貨)の取引はしており、このような有益な情報は皆様へシェアしておりますが、まさかここ1ヶ月でなんと暗号通貨のビットコインにまた大きな変動が起こった為、お伝えしようと思います。

なんと2021年2月の現時点で、ビットコインの価格は5万ドル(約530万円)に到達する勢いで高騰しているです。

わずか1ヶ月でビットコインが2万ドルもなぜ跳ね上がったのか?その要因をみてみましょう。

テスラが投資と支払い受付?

■テスラとは?

シリコンバレーに拠点をおくアメリカ合衆国企業で2003年設立

二次電池式電気自動車と電気自動車関連商品を主に取り扱い、その他にも幅広い商品の開発や製造と販売をしていて、ソーラーパネルや蓄電池などもチカラを入れてる自動車会社で、今このテスラは世界的に急成長している企業になります。

電気自動車メーカーで今勢いのある大企業の米国のテスラがなんとビットコインに15億ドル(約1580億円)を投資した事を発表しました。

これにより一気にビットコインが注目を浴び、さらにテスラの商品の支払いもビットコインでの支払いを受け入れる予定という事も発表したという事で、各メディアも取り上げてその勢いが今回のビットコインの高騰につながったと言われていますね。

これからも目が離せない暗号通貨(仮想通貨)

出典:【GMOコイン】 Bitcoin(BTC)

こちらの表は私も口座開設して取引している【GMOコイン】のBitcoin(BTC)チャートになりますが、この急騰ぶりに驚きますね。

今回は4万ドルから5万ドル(約530万円)近くまで一気上がりましたね。

もちろんこんだけ急騰するという事は、必ず儲けている人も多くなっていますね。

やはり過去記事でも紹介している通り、目が離せない暗号通貨(仮想通貨)になっていますね。

Ripple(XRP)リップルもひと段落して上がり始めている

出典:【GMOコイン】 Ripple(XRP)リップル

こちらも表は私も口座開設して取引している【GMOコイン】のRipple(XRP)リップルチャートになりますが、いい上昇トレンドになってきました。

当過去記事でもRipple(XRP)リップルの暴落をお伝えしていましたが、ここへきて上がり始めていますね。

リップルは日本人が好きな暗号通貨(仮想通貨)でもあると言われていますが、今年の始めに仕込んでいた人は今頃はウキウキではないでしょか?

ビットコインはどこで買えるの?

出典:【GMOコイン】

私のビットコイン購入場所

出典:【GMOコイン】

基本は暗号通貨を取り扱っている販売所・取引所になります。

最近では販売所・取引所も海外の所も多くあり選ぶ事が大変だと思うので、今回私が利用している【GMOコイン】を紹介しておきます。

GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】


こちらは暗号通貨のの販売所・取引所としても古くからやっているいるで、私はこちらを利用しています。

なのでおすすめの販売所・取引所の一つですよ。



GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】

 グループ内のオンライン金融サービスでの知見を活かし、お客様の安心を最優先にサービス提供をしています。 専用スマホアプリ『ビットレ君』で、本格チャート、本格取引 仮想通貨FX専用アプリ『ビットレ君』では、全9種類のテクニカル指標を利用することができます。 スマホさえあれば、外出先でいつでも本格的な取引が可能です。

しかし暗号通貨はまだまだ先は読めませんが、決して無理をしないような投資の計画をする事をおすすめします。

投資は自己責任ですからね。

まずは暗号通貨(仮想通貨)の取引している取引サイトで、いろいろ詳細を調べてから始めてみるのも良いかと思います。




GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】

当ブログではこのような情報も記事にしていき、インプットするには「おすすめのサイト」となっています。

内容も多岐に渡り、「在宅ワーク」や「副業での稼ぎ方」や「親の介護」や「ミニマリストの考え方」や「お金の節約の仕方」や「ファミコン」など情報満載になってますので、時間が空いた時にでも他の記事もご覧ください。

これからも日々の疑問やニュースの話題や生活に役に立つ情報や今後の新しい働き方・生き方などの有益な情報の更新はこちらの(@wisteria_)Twitterからも、告知する場合もあります。

合わせて読みたい記事

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!