スポンサーリンク

三浦知良がJ1最年長出場記録更新!何歳で記録更新?クラブは?

スポンサーリンク

三浦知良がJ1最年長出場記録更新!何歳で記録更新?クラブは?

スポンサーリンク

三浦知良とサッカー

こんにちは「うぇすてりあ」(@wisteria_)です!

先日こんなニュースが舞い込んできました。

「キングカズJ1最年長出場記録更新!」

そうですあの三浦知良がJ1に出場して記録更新をしたようです。

いつの時代も歳を重ねても現役を続ける人はいろんな分野で居ますよね、そしてニュースになる事もよくある事です。

そして三浦知良はここ数年J1最年長出場の毎年記録更新してニュースにもなっているので凄いなと思っています。

なので今回は今三浦知良さんが2021年の今何歳で記録更新したのか?そして今はどこのクラブチーム所属しているのか?など三浦知良に今回は注目してみます。

三浦知良の今

今回のJ1最年長出場の記録更新はなんと【54歳】でJ1最年長出場の記録を2021年3月12日に更新したようです。

そして現在の三浦知良の所属クラブチームは横浜FCでの記録更新でした。

プロとしてブラジル時代から36年目という偉業中です。

三浦知良は0-2の後半48分に約1分半の出場しましたが、ボールに触れる事は無かったという事でしたが、さすがにこの時間だけで最年長出場の記録って・・・と賛否もありますがそれでも記録は記録ですね。

私としてもせめて後半30分位からの15分だけでもたっぷりと走っている所を見たい所ですね。

そしてあのジーコが持っているJ1の「41歳3カ月12日の最年長得点記録」を更新してもらいたいですね。

三浦知良の過去のクラブチーム履歴

1982年12月に私立静岡学園高校を8カ月で中退して単身ブラジルへ挑戦しに行く。
1986年:サントスFC
1986年~1987年:SEマツバラ
1987年:クルーベ・ジ・レガタス・ブラジル
1988年:ECキンゼ・デ・ノヴェンブロ
1989年:コリチーバFC
1990年:サントスFC
1990年~1998年:読売サッカークラブ/ヴェルディ川崎
1994年~1995年:ジェノアCFC (期限付移籍)
1999年:クロアチア・ザグレブ
1999年~2000年:京都パープルサンガ
2001年~2005年:ヴィッセル神戸
2005年~:横浜FC シドニーFC (期限付移籍)

上記のような所属経歴になります。

これだけでも凄いですよね!単身でブラジルに渡り、そしてJリーグから当時サッカーの最高峰と言われたイタリアトップリーグのジェノアへセリエAプレーヤーとしてアジア人初にもなりました。

中高年でも高みへの気持ちは大事!

よく歳をとっていくとやれる事が少なくなり、何かを諦めていくとも言われていますよね。

しかしそれでは「人生つまらないモノ」になってしまいます。

過去にスポーツ以外にもいろんな分野での人が、歳をとってもいろんな成果を上げてきました。

それはプロだから専門の職業だからでは無く、一人の人間としての意識の持ち方ですよね。

なのでよくこういったニュースが出る度に「勇気付けられる」など聞き慣れた感想になってしまいますが、実際勇気付けられます。

30代・40代・50代・60代でも諦める事無く、自分の意識の持ち方でやれる事もまだまだあります。

本格的にパソコンを使いだした60代

2017年【hinadan】を開発した若宮正子さんも60代からパソコンを本格的に触りだし、81歳でスマートフォンのゲームアプリを開発して話題になりました。

若宮正子さんもコメント

「80っていう年齢は何か始めるのに遅すぎる年齢ではないっていうことも少しだけわかりました。

シニアに役に立つもの、日本の伝統文化を後世に伝えていけるようなものをどんどん開発して、ゲームアプリでなくてもね、いろいろな面で開発していきたいと思います」

出典:NHK

当サイトのこの記事を見た方はぜひもう一度諦めないでチャレンジする意識を高めて自分の人生を楽しんでもらいたいです。

40代で何も知らない状況からサイト制作を独学で運営できるようになったように、私も今年も新しい事にチャレンジしています。

今辛い状況の人が多いと思いますが、少しづつでも小さな歩幅でもいいので一歩一歩進んでいきましょう。

当ブログではこのような情報も記事にしていき、インプットするには「おすすめのサイト」となっています。

内容も多岐に渡り、「在宅ワーク」や「副業での稼ぎ方」や「親の介護」や「ミニマリストの考え方」や「お金の節約の仕方」や「ファミコン」など情報満載になってますので、時間が空いた時にでも他の記事もご覧ください。

これからも日々の疑問やニュースの話題や生活に役に立つ情報や今後の新しい働き方・生き方などの有益な情報の更新はこちらの(@wisteria_)Twitterからも、告知する場合もあります。

合わせて読みたい記事

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!