スポンサーリンク

再注目の自動販売機のこれからと非接触で購入できる販売形態の変化

スポンサーリンク

再注目の自動販売機のこれからと非接触で購入できる販売形態の変化

スポンサーリンク

再注目の自動販売機

こんにちは「うぇすてりあ」(@wisteria_)です!

昭和の頃にあった飲食関係の自動販売機のみのお店や、それに付随したゲームセンターがありました。

最近ではレトロな飲食関係の自動販売機としてもTVやYouTuberなどでも話題になり取り上げられていましたね。

そしてこのレトロの飲食関係の自動販売機も衰退気味になり、こういった飲食関係の自動販売機サービスがなくなる状況でした。

しかしこの飲食関係の自動販売機や自動販売機の在り方も、今回の感染問題で少しづつ変化しているようです。

今回はこの「新しい形の自動販売機の変化」について、私なりの解説と深掘りをして記事にしたいと思います。

自動販売機のメリット

そもそもこの自動販売機の販売形態は治安のよい日本だからこそ発展した経緯もあり、訪日外国人の方もうらやましがられるシステムとして話題にもなっていましたね。

■基本的な自動販売機のメリット

①無人販売が可能な為に人手不足&人件費削減に最適
②365日24時間稼働
③5Gなどのアンテナ設置場所としても注目を浴びている
④災害時にも役に立つ自動販売機もある
⑤防犯カメラの設置で犯罪抑止力にもなる
非接触での販売方法でまさに今需要がある

そして⑥番の非接触という所が今回のポイントになります。

無人で非接触販売

やはり今の時代は非接触というのは伸びる産業になりと思います。

そしてこ今回紹介する自動販売機も非接触型に変化をしていき、スマートフォン決済で支払いもその場で出来る為に、今昔ながらの飲食関係の自動販売機以外にもいろんな業種がこの自動販売機に参入しています。

普通の店舗で提供している外食もお弁当にして、そのお弁当を自動販売機で販売する事で、非接触でランチなども受け取れるという。

こうすればデリバリーでの人との接触や、テイクアウトでの人との接触も無く「完全非接触」で購入できるので購入者側も安心ですね。

アプリで注文してあとは自動販売機で受け取るなんて事もできるので、とてもいい自動販売機の進化ですよね。

これから広がる無人化

少し前にもコンビニエンスストアの無人化など話題になりましたが、この販売形態も日本全国で普及するようにどんどん進んで欲しい所ですね。

日本には従来今でも地方行くとよく見られる農家さんが無人で野菜などを道端で売っていて、これも自動販売機の元祖でもありますよね。

またコカ・コーラの自動販売機の「Coke ON」スマートフォンのアプリ「Coke ON Pass」で、月2700円一日1本というサブスクも始まるなんて話も出ているようですね。

キャッシュレス決済で一気に広まるであろう自動販売機の進化はこれから先も注目していきたい情報の一つですね。

当ブログではこのような情報も記事にしていき、インプットするには「おすすめのサイト」となっています。

内容も多岐に渡り、「在宅ワーク」や「副業での稼ぎ方」や「親の介護」や「ミニマリストの考え方」や「お金の節約の仕方」や「ファミコン」など情報満載になってますので、時間が空いた時にでも他の記事もご覧ください。

これからも日々の疑問やニュースの話題や生活に役に立つ情報や今後の新しい働き方・生き方などの有益な情報の更新はこちらの(@wisteria_)Twitterからも、告知する場合もあります。

合わせて読みたい記事

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!