スポンサーリンク

日立が非接触で注目の指静脈認証装置開発!提供開始を発表

スポンサーリンク

日立が非接触で注目の指静脈認証装置開発!提供開始を発表

スポンサーリンク

非接触サービスの進化

こんにちは「うぇすてりあ」(@wisteria_)です!

今の話題のキーワードの一つに「非接触」があります。

このキーワードを注目するだけでも、気になる近未来を体験できますね。

そして紹介するのが非接触の中でも生体認証で、株式会社日立製作所が人それぞれ独自の静脈の情報で認証できるというシステムの開発と提供を開始した事でニュースになりました。

非接触認証でも顔認証や目の虹彩認証などもあり、今注目を浴びている産業の一つでもあり、今回はこの静脈認証について、私なりの解説と深掘りをして記事にしたいと思います。

SF映画の世界だった非接触認証が現実に

昔のSFでの認証では当たり前のような「非接触認証」でしたが、今それが当たり前になろうとしています。

今迄は指紋や静脈認証でも、センサーの台に直接指などを接触して認証をしていました。

これだけでも昭和の人間からすると近未来なのですが、今の時代不特定多数が接触するのは感染リスクがある為に普及には厳しい状況でしたが、今回はその一歩先ゆく非接触認証です。

認証によるパスワード管理は大変

今の人々はいろんなITサービスを利用していますね。

しかしこのITサービスは便利な反面、セキュリティ面で情報漏洩やコンピュータウイルスなどの危険なリスクも背負っています。

そこで活躍するのが「パスワード」ですが、このパスワードもサービスごとにアカウントのパスワード管理をしないといけないので管理が大変です。

今のこの多くのITサービスに必要なアカウントのパスワード管理も、皆さん悩んでる問題の一つだと思います。

「パスワードを忘れてしまった!」「パスワードが多すぎて管理が大変」「結局全部一緒のパスワードにしちゃっている」などパスワード管理あるあるですね。

これらのパスワード管理が自分の静脈認証で、サービスを利用できるようになったら相当楽で快適な生活になりますね。

「日立指静脈認証装置C-1」「日立カメラ生体認証 SDK for Windows フロントカメラ」

出典:株式会社日立製作所

そこで今回紹介するのがこの「日立指静脈認証装置C-1」「日立カメラ生体認証 SDK for Windows フロントカメラ」になります。

専用装置不要のPCカメラ向け生体認証ソフトウェア開発キット「日立カメラ生体認証 SDK for Windows フロントカメラ(以下、生体認証SDK)」を3月9日から提供開始します。

これらにより、ビジネスから消費者向けまでさまざまなシーンで、非接触での本人確認やキャッシュレス決済を実現し、ニューノーマルな生活や働き方を支援します。

出典:株式会社日立製作所

この「日立指静脈認証装置C-1」でかなりの広がりのある用途があり、この先いろいろな快適な生活になるサービスの供給を持っているという事です。

テレワークで会社の情報に接続する時もこのシステムでセキュリティ面も高くなり、便利なアプリなども静脈認証で一括管理できます。

飲食店や小売店で決済をこの非接触認証で行う事ができれば、いちいちアプリを立ち上げてバーコードなど読み取る作業も必要なくなりますね。

また遊園地や大規模な数万人のイベント会場の入退出管理も簡単に行う事もできます。

またジムやカラオケまどいろいろな会員サービスなどもでも活躍もできますね。

他にもいろんなサービスでの活躍が期待されますね。

当ブログではこのような情報も記事にしていき、インプットするには「おすすめのサイト」となっています。

内容も多岐に渡り、「在宅ワーク」や「副業での稼ぎ方」や「親の介護」や「ミニマリストの考え方」や「お金の節約の仕方」や「ファミコン」など情報満載になってますので、時間が空いた時にでも他の記事もご覧ください。

これからも日々の疑問やニュースの話題や生活に役に立つ情報や今後の新しい働き方・生き方などの有益な情報の更新はこちらの(@wisteria_)Twitterからも、告知する場合もあります。

合わせて読みたい記事

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!