スポンサーリンク

鬼滅の刃コラボでも人気のダイドーから足で踏む自動販売機を開発?

スポンサーリンク

鬼滅の刃コラボでも人気のダイドーから足で踏む自動販売機を開発?

スポンサーリンク

手を使わないで注文する自動販売機?

こんにちは「うぇすてりあ」(@wisteria_)です!

日本の自動販売機は、世界でも注目されている販売モデルの一つですね。

そしてその進化は止まる事をしりません。

次から次へと進化をしてき、あらゆる人のニーズや災害時や防犯の意味の存在にもなっていますね。

そして今回注目すするのが、鬼滅の刃とのコラボレーションキャンペーンによっても、大人気のダイドードリンコですが、そのダイドーの自動販売機がこの度、感染問題で注目する手で触らない足操作自動販売機を開発・実証実験の発表をしました。

なので今回は手で触れずに注文できる自動販売機について「足操作自動販売機」を、私なりの解説と深掘りをして記事にしたいと思います。

自動販売機の進化

出典:ダイドードリンコ PDF

自動販売機は無人でも商品が売る事の出来るモノとして進化を遂げてきました。

冷たい・暖かい飲み物や、たまご・ハンバーガー・焼きそ・アイスばなどの軽食などや生活用品など365日24時間販売できる便利な存在ですね。

最近では緊急の災害時には、お金を入れなくても飲み物が提供できたり、明るい事で夜の防犯対策や防犯カメラが付属しているモノなどいろいろな役割も果たしてくれます。

足で踏んでボタンを押して注文?

出典:ダイドードリンコ PDF

そしてこの度ダイドードリンコ株式会社から、発表された「足操作自動販売機」の実証実験するという事で話題になりました。

この自販機は指を使わないので、感染リスクが減少する事で注目を浴びています。

通常の自動販売機だとまずお金を触るリスクが生じ、商品のボタンを押すリスクと商品の取り出す開閉部の接触、今皆さんが気になってる不特定多数の人触っている感染リスクがありますね。

そこで今回この感染接触をするリスクを減らすべくダイドードリンコが開発した、「足操作自動販売機」です。

支払いはスマートフォンで行うので金銭のやり取りが無く、注文するボタンは足て押し、取り出し口も足でボタンを押して開閉するので、かなりスマートに自動販売を利用する事ができます。

今はまだ室内の企業内で実験していきますが、ゆくゆく外の自動販売機でも見られるかもしれませんね。

これからの自動販売機の進化も期待

出典:ダイドードリンコ PDF

自動販売機は、とても便利で通常の生活にも役にたっていますが、やはり自動販売機の進化は各社競い合いながら止まる事はないでしょう。

自動販売機の可能性はまだまだあると思います、ただし自動販売機が設置できる環境がある事が大事です。

海外ではなかなか治安の事も考えると無人で外に自動販売機の設置はリスクがあり、なかなか設置の量は進みませんが、日本は治安が良く自動販売機を設置しても成り立つ販売モデルです。

しかし最近では自動販売機や両替機を荒らして中の現金を抜き取る犯罪も増加傾向にあります。

なのでこのまま平和な日本の治安の維持も、将来に向けて継続していかないといけません。

当ブログではこのような情報も記事にしていき、インプットするには「おすすめのサイト」となっています。

内容も多岐に渡り、「在宅ワーク」や「副業での稼ぎ方」や「親の介護」や「ミニマリストの考え方」や「お金の節約の仕方」や「ファミコン」など情報満載になってますので、時間が空いた時にでも他の記事もご覧ください。

これからも日々の疑問やニュースの話題や生活に役に立つ情報や今後の新しい働き方・生き方などの有益な情報の更新はこちらの(@wisteria_)Twitterからも、告知する場合もあります。

合わせて読みたい記事

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!