スポンサーリンク

あのピップからプロ・フィッツfor e-sportsウエストアーマー発売

スポンサーリンク

あのピップからプロ・フィッツfor e-sportsウエストアーマー発売

スポンサーリンク

ゲーミング腰痛ベルト?

こんにちは「うぇすてりあ」(@wisteria_)です!

あのピップエレキバンでも有名な「ピップ株式会社」がe-sports関連の商品開発で「プロ・フィッツfor e-sportsウエストアーマー」をピップ専用サイトのみでの限定販売を開始しました。

e-sportsも外で行うスポーツと同じで体にかかる負担は様々です。

出典:ピップ株式会社

その中でまずマウスでの操作で手首に負担が大きくなるので、手首用のe-sports商品「プロ・フィッツ for e-SPORTS リストアーマー」を販売しました。

そしてその次として今回紹介する「プロ・フィッツfor e-sportsウエストアーマー」を発売しました。

長時間椅子に座ってるいると腰痛の原因

出典:ピップ株式会社

長時間椅子に座っていると、腰の負担は相当なモノになりその腰痛を予防したり和らげる為に当サイトの過去記事でも「ゲーミングチェア」を紹介しました。

ゲーマーは長時間ゲームをするので腰痛がとても悩む所でしたが、「ゲーミングチェア」にする事でだいぶ緩和されました。

そしてこのゲーミングチェアは最近のテレワークで長時間在宅で仕事をする人にも注目を浴び、ゲームはしないが仕事用の椅子とそて購入する人が増えました。

私も在宅で長時間椅子に座っての作業なのでこの「ゲーミングチェア」は利用しています。

しかし、あまりにも長時間座ってるとやはり多少の腰痛は出てきます。

そこであると全然違うのが腰痛ベルトのようなサポーターになります。

以前スノーボードでも腰用のサポーターは必須でした。

出典:ピップ株式会社

私も若い頃にかなりアグレッシブにスノーボードをしていた時があり、その時も腰痛持ちだったので、毎回腰用のサポーターはしておりました。

なのでこの腰用のサポーターの有難みは十分わかっております。

そして今長時間椅子に座って作業をしていると、やはり腰痛は襲ってくるモノです。

作業に集中していると無意識に腰に負担のかかる体制で長時間座って事があり、それで腰を痛める事があるので、たまに腰痛ベルトをする時があります。

そんな中あのピップエレキバンで有名な「ピップ株式会社」が腰用のサポーターを販売開始しました。

しかも「e-sports」での装着を視野にいれての腰用のサポーターなので、かなり良さそうな商品です。

プロ・フィッツfor e-sportsウエストアーマー

出典:ピップ株式会社

・内蔵された2本のボーンで腰をしっかり支え、長時間のeスポーツプレーで負担の気になる腰をサポート
・お腹まわりのベルト幅を50%カットし、お腹が苦しくなりにくい
・1.2㎜の薄型メッシュ生地でムレにくく、長時間のプレーを快適にサポート
・上下の2本のベルトで包み込み、体にぴったりフィットするから、ズレにくい

出典:ピップ株式会社

出典:ピップ株式会社

このようにメッシュ素材など長時間椅子に座ってる事を考えての商品になっています。

これなら通常の腰用のサポーターより、椅子に座っている時も快適に装着できそうですね。

ゲームをやらない人でも、仕事で長時間座って仕事をする人にも「おすすめの腰痛対策グッズ」ですね。

その他にも腰痛対策のサポーターは販売されています。

当ブログではこのような情報も記事にしていき、インプットするには「おすすめのサイト」となっています。

内容も多岐に渡り、「在宅ワーク」や「副業での稼ぎ方」や「親の介護」や「ミニマリストの考え方」や「お金の節約の仕方」や「ファミコン」など情報満載になってますので、時間が空いた時にでも他の記事もご覧ください。

これからも日々の疑問やニュースの話題や生活に役に立つ情報や今後の新しい働き方・生き方などの有益な情報の更新はこちらの(@wisteria_)Twitterからも、告知する場合もあります。

合わせて読みたい記事

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!