#6【車中泊おすすめ人気車試乗 N-VANとは】

スポンサーリンク

私が車中泊におすすめする軽自動車

N-VANの魅力、メリット

HONDAが3代目アクティバン継ぐ新型に

販売されたのがこのN-VANです。

通常の商用車と大きく異なるのは、まず

駆動方式が前輪駆動(FF)になっている

という事、エンジンルームも普通車の様に

前方に移動している事、この2点により

従来の商用車バンでありがちな座席の下に

エンジンルームがあり車内の騒音

シート下から来る振動エンジンから来る熱

(夏はこのシート下の熱が不快です。)

などのデメリットが消え、大体の商用車バン

は後輪駆動な為プロペラシャフトが車体の

下を通るので床が下げられないという

デメリットがあり、車内空間、低床化などが

できなかったが、このN-VANは前輪駆動

する事によりそれを可能にした。

運転席のシートは従来の商用車だと静粛性や

乗り心地もよくなく、長距離の運転すると

腰が痛くなったり疲れやすくなるデメリット

がこのN-VANはしっかりと作られており、

座り心地、ホールド感ともに軽商用バンの

常識を超える座り心地になった。

しかも助手席も折りたためる為積載空間が

広がりより車中泊に適した仕様になります。

グレードは商用車ベースの【G】と【L】シリーズ

【G】は必要最小限の装備が与えられるベーシックモデル。FFが126万7920円~(税込)

【L】は多少の装備を搭載されたスタンダードモデル。FFが134万1360円~(税込)

の2パターンがありこの2つは価格も安い

設定となっています。

直列3気筒ノンターボ(NA)で、トランス

ミッションは今では軽でも普通に搭載されて

いるCVT、これにより変速ショックが

滑らかになりより快適な運転が出来るタイプ

6MTが用意されている。

レジャーや趣味や街乗りにも最適シリーズ

+STYLE FUN/COOLの2パターン

【+STYLE FUN】白い丸目のヘッドライト、メッキ&ボディカラーのグリルが特徴、見た目が可愛い感じ!?のイメージ(私感)145万440円~(税込)

【+STYLE COOL】クリアテールレンズ、ロールーフ、メッキグリル、などの装備で見た目かっこいい感じのイメージ!?(私感)145万440円~(税込)

+STYLEシリーズはターボエンジンもラインナップされる。トランスミッションはターボ車はCVTのみノンターボ車には6MTも選択可能となっています。

カラーも豊富でお好みのカラーが選べます。

先進の安全運転支援システムHONDA SENSING

今なにかと話題の安全運転支援システムを装備

HONDA独自の安全運転支援システム

SENSING全タイプで標準装備して、

HONDA独自の10の先進機能が事故を未然に

防ぐ安全性も追求している。

しかもこれをキャンセルして価格を抑える

も出来ます。

より詳しい仕様、価格などは公式のこちらの

HONDA様N-VANのHPをご覧ください。

次回・・・私の車中泊に適してる考察編

次へ>

<前に戻る

<<最初に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする