スポンサーリンク

田舎暮らし埼玉観光・涼を求めて秩父岩畳で有名な長瀞のライン下り

スポンサーリンク

埼玉県の人気エリア秩父方面の長瀞のライン下り

田舎暮らしデーターベース埼玉県秩父郡長瀞町

こんにちは「うぇすてりあ」(@wisteria_)です!

埼玉県の西部に位置する長瀞は、東京都心から約2時間で自然の美しさに囲まれた人気の観光地として知られています。

現在はいろいろメディアにも取り上げられていて、都心からの観光にもアクセスがよく年間約300万人の観光客が訪れている埼玉の人気エリアになります。

■正式名称

・長瀞ラインくだり

■所在地・住所

・埼玉県秩父郡長瀞町長瀞駅

県立長瀞玉淀自然公園に長瀞町の全体が指定されており、長瀞町の中心を流れる荒川の両岸は美しい景色に包まれていて、岩畳やライン下りやラフティングやキャンプなど自然に囲まれながら遊べてる自然いっぱいのスポットです。

注目度が上がってきた埼玉

最近アニメや映画やキャンプなどでメディアに取り上げられて話題になってる埼玉県西部の秩父エリアです。

その中でも人気の長瀞のライン下りの様子と涼を求めて、秩父に来ました。

この川の緩やかな流れからくる涼しい風が心地よく、ずっとこの景観を眺めていられます。

この落ち着いた緑色の川の色がまたいい味を出していて、きっと奥の緑が濃い方の川の底の流れは勢いがよく、川の深さもかなり深く、自然の怖さもありながらも、表面の表情はこんなにも落ち着いた流れで、この場所でも豊かな自然を感じる事ができます。

長瀞ラインくだり

ぼーっと川を眺めているいると、川の上流から長瀞のラインくだりを楽しんでいる、観光客の方達が来られてきました。

この長瀞のラインくだりは、コースが2つあって、今私がいるここからスタートする、川幅の広いコースと、この上流から来ている川幅の狭いコースがあり、お好みにあわせて選べるようになってます。

■長瀞ラインくだり ※2019年7月現在の情報

●コース紹介

・Aコース 親鼻橋→岩畳(川幅の狭いコース) 約3km 約20分

・Bコース 岩畳→高砂橋(川幅の広いコース) 約3km 約20分

・AとB両方コース 親鼻橋→高砂橋 約6km 約40分

●利用料金

AとBコース各

・大人→1800円

・小人→900円

AとBコース両方

・大人→3300円

・小人→1600円

※川の水量によって運行状態が変わる場合があります。

※運行期間も年によって変わるため事前にチェックしておくと良いでしょう。

秩父鉄道 長瀞ラインくだり HP

http://www.chichibu-railway.co.jp/nagatoro/

長瀞の岩畳

天然記念物に指定されているこの「長瀞の岩畳」とは、三波川変成帯と呼ばれる変成岩帯が地表に露出している場所であり、このように綺麗に重なっているように見られます。

この形も幾度の年月を経てできた自然のチカラでできた景観に感動しますね。

この対岸の森も自然がそのまま残っていて、昔からずっとこの景観を維持しつつも、少しずつ川のチカラによって岩を削っていく悠久も感じられる所ですね。

この埼玉県の秩父エリアも都心からアクセスできるいい田舎の風景が見られる場所ですね。

合わせて読みたい記事

田舎暮らし&移住ランキング上位まとめ住みやすさデータベース




<<HOMEに戻る

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!