スポンサーリンク

ジャンプスターターとは?車の急なバッテリー上がり対策の必需品

スポンサーリンク

バッテリー上がりの必需品発見!

スポンサーリンク

車トラブルの上位にくるバッテリー上がり

こんにちは「うぇすてりあ」(@wisteria_)です!

さて今私の車は・・・

バッテリーが上がってしまってます。(笑)

車検に2年前に出してから数回しか乗ってません。

バッテリーを上がらせないように少しだけドライブして充電するくらいでした。

しかし、その間でも夏場冬場と何回かバッテリーが自宅駐車場で上がる事がしばしば・・・

そして一番困るのが、いざ車を使おうと思ったら・・・

バッテリーが上がっていて車が動かないという事が過去に何回かありました。

その時のバッテリー上がりの対処方法は高額でした…

以前バッテリーが上がった時に急遽車を使う用事が出来た為に、その日にバッテリー上がりを直す状況になりました。

最初は家にあるもう一台の軽の車から、自分の車にケーブルをつないでバッテリー上がりを直そうとしましたが、軽では普通車のバッテリー上がりを直すのは力不足なので諦めました。

しかし急な事だったので、近くに普通車を持ってる人が時間的に居なく、仕方なく最寄のガソリンスタンドに連絡してわざわざ家の駐車場まで来てもらって専用のデカい【バッテリーチャージャー】なるもので掛けてもらいました。

その時のバッテリー上がりの出費金額は…

【6000円(泣)】

出張費、技術費、などやはり高い、高い…

痛い出費なのでなにか対策を考えないと無駄な出費になっています。

大型のバッテリーチャージャー&赤と黒の送電ケーブル

昔からあるバッテリー上がりの便利グッズの【バッテリーチャージャー】があれば、遠くに出た時にバッテリーが上がっても重くてデカくても、一応持ち運びできるので車に置いておけば安心は安心ですが・・・

毎回バッテリー上がるなら自分もあのデカい【バッテリーチャージャー】を持てばいいかと値段を見た所値段は【1万円越えでしかもデカい】もう少し出せは新品のバッテリー本体買えると思い断念しました。

あとは一回上がったバッテリーは上がりやすいと聞いてるので、遠出の際はあの赤と黒の長いケーブルを持って行くしか対策が無いと思っていました。

そして1回上がったバッテリーはいつ上がるかわからず不安でバッテリーを気にしながらの遠出はいやなものです。

そして、またバッテリー上がってガソリンスタンドのお世話になるのはもったいない

そこで・・・

【軽キャン】【移住先探ししてる】最中にこんなトラブルが遠出で起きる事もあるだろうし対策を練らないと後々大変だという事で探しました。

色々バッテリー上がりの事で調べました

車のバッテリー上がりの救世主現る!

いろいろバッテリー上がりについて調べていたらなんと・・・

・安くて
・小さくて
・バッテリー上がりが直せて(4000CCの車のバッテリー上がりでも連続20回始動できる強者)
・なおかつ他の充電も出来て(スマホ、デジカメ、ノートPCなど)
・携帯できて(バックに入れて持ち運べる重さ)

なる【救世主】な物を見つけましたので自分で買って試したので商品レビューしていきます。

今では今回紹介するアイテムも認知度も上がり、発売当時はこんな便利な物がでたのかと関心しました。

そこで今回おすすめするのが「ジャンプスターター」というアイテムになります。

ジャンプスターターの概要

車の突然のトラブルの味方!

調べた結果【ジャンプスターター】と、言う商品で、こんな商品が出てくるなんて便利になりました。

価格も安く、軽くて、コンパクト、パワーもあり、万が一の災害用、常備車に入れて突然のバッテリー上がりにも最適!

なんと小型で4000㏄の車を連続20回始動できる強者です!!

ポチりました!

外箱はこんな感じですね。

かっこいい感じの外観になってます。

入れ物も豪華で満足です。

内容物の紹介です。

下に隠れて見えませんが色々な端子に合う変換機も付属です。

・製品本体
・ジャンパーケーブル
・ノートパソコン用充電ケーブル
(コネクタx8、ケーブルx1)
・スマートフォン、
 タブレット充電用USBケーブル
 (lightning、mini-USBコネクタ)
・家庭用充電アダプター
・カーチャージャー
・収納ケース
・取扱説明書
・保証書

開けるとこんな感じで色々な機種に対応できるようになっており万が一の災害の時にも役にたつ機能満載です。

製品仕様紹介

バッテリー容量:15000mAh
最大電流:ジャンプスタート出力:400A
最大電流:出力:USB5V 2.1A DC12V/16V/19V/21V 3.5A
最大電流:入力:DC12-17V 2A
ジャンプスタート電流:200A
充電時間:3時間
動作環境:温度-20〜60℃
サイズ:173x96x20mm

説明書も日本語対応で親切本体は右のやつです。

LEDのライト付で夜道で単独でバッテリー上がりで暗闇の中でも安心設計

横に色々接続用端子がついてます。

これでなんと車のバッテリー上がりの不安は解消されちゃうんです。

たっぷり【15000mAh】なのでスマホの充電などでも余裕で充電でき、これで車中泊や遠出でも快適に過ごせるようになりました。

そしてこれからのカーライフも快適になります。

いい時代になりました。

上記の今回紹介した私の商品は廃盤になっていますが各社いろいろ出ているので、自分のライフスタイルに合ったジャンプスターターを選ぶと良いです。

おすすめのジャンプスターターのリンク貼っておきますのでよかったら見ていってくださいね。↓

詳細はリンク先に詳しく書いてあります。

ジャンプスターターは車の万が一の保険のようなモノなので、絶対おすすめなので持っていない人はぜひ検討してみてください。

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!