スポンサーリンク

#17【今年最後の班長会そして理解できない回覧版の回し方 】

スポンサーリンク

今回は今年を総括して班長会の集まる意義と回覧回しの仕方についての愚痴です。

今回は愚痴なので興味が無い場合はブラウザーバッグ推奨です。

今年も後1か月残りの班長会も後2回で終わりです。(1月は班長会無し)

みなさん大切な時間を削って参加しています。

今回も会議自体の内容は全然という程なにも無く要約すれば5分で済む話でA4でまとめられる内容で、わざわざ曜日・時間指定し・集合場所まで出向かせて、集合して話す内容でもなくほんとこの班長会とは何なのか疑問に思います。

詳しい内容は地域限定回避の為

伝えられませんがほんと些細な事だけです。

「昔からの習慣?」「役員が改革に乗る気ではなく何も感じないまま?」なぜ毎年同じ様な事をやっているのか不思議でしょうがない・・・

出席している班長さんはわざわざ自分の大切な時間を使って参加しているのに・・・

私以上に大変な人もいっぱいいます。

例えば、子供の世話をしつつ働きながら班長やってる人も沢山いて、30分でもあれば

洗濯物を干したり、掃除したり、いろいろ片付くのにその時間を削って、班長会に時間を使う…

パートに出てるなら本来なら働ける1時間分の自給を使って出席してるのに、この内容の無さは流石にかわいそうです。

この会議は電子メールで済む内容で、電子メールが難しい場合はA4プリントに内容を書きそれを渡すだけでも十分伝わる内容の班長会でした。

回覧板がまだ回りきらないのにまた回覧物依頼がくる!?

そしてまた、この会議で回覧板回しの依頼もありましたが・・・

なんとこの回覧板の内容もどうでもいい内容の回覧物です。

例えて言うなら…

先週行われた「芋ほりの成果です」みたいな回覧物です。

これわざわざ回覧板で回す必要あると思いますか?

そしてこの地区の回覧板・・・

なんと今回・・・

1週間おきに依頼が3回続き、未だ最初に回した回覧板のファイルが戻ってきてないので

今回の依頼分は回せない状態です。

現状もう予備の2ファイル目も回ってる状態なのです。

支給されてる専用回覧板ファイルは2枚しかありません。

なので今回「回してください」ともらった回覧物は回すファイルが無い為まだ回せません・・・

回覧物もまとめて月終わりに1回だけ回せばいいもの・・・

なんでこんなに小刻みに回せというのか不思議ですよね・・・

回せと依頼する方々達は何も考えないのでしょうかね?

今年の自治会の班長の総括

今年班長をやってきましたがあと少しで解放されます。

月一の班長会、集金、防災訓練、回覧板回し、月一の広報の冊子配布、などやってきましたが予想よりは負担も少なく12月までやってこれました。

あと年度末まで12月、1月、2月、3月と終わりが見えました。

独身、親の実家介護をしながらでも、なんとかやってこれました。

来年も気を引き締めて苦情が出ない様がんばっていきます。

みなさんもあと一息です頑張っていきましょうね!

次へ>

<前に戻る

<<最初に戻る

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!