スポンサーリンク

2019東京キャンピングカーショー車中泊 KATOMOTOR

スポンサーリンク

こだわりの「K」カトーモーター

こだわりのある会社

こんにちは「うぇすてりあ」(@wisteria_)です!

「KATOMOTOR」はこだわりのある会社で、モノづくりと正面から向き合ってる会社だと思います。

実車を見てもすぐにわかる位のクォリティーが伝わります。

まず目にとまるのは、温かい木のぬくもりですね。

ぱっと見た瞬間に、落ち着く感じですね。

最近良く見かけるようになったこのような暖か味のある、木目を貴重とした創りの内装、家のDIYの家具なんかもみなさん木目を生かしたオイル系の塗装などして、いろんな家具をDIYしてるの良く目にします。

■自社一貫制作のこだわり

この「KATOMOTOR」は、元々車両整備で60年の実績があり、キャンピングカー製作でも20年の歴史があるメーカーさんです。

なので車両の整備とキャンピングカーの両方のノウハウを持ち、それにあった最善の方法で、車の改造にあたることができます。

■家具へのこだわり

「思い入れのあるモノと付き合っていきたいと。」というコンセプトの元、キャンピングカーに備え付ける家具を一つ一つ丁寧に、手作りをしていくこだわりで、職人さんの真心が詰まっています。

■断熱へのこだわり

KATOMOTOR HPより

この「KATOMOTOR」は新潟県にあり、雪と寒さの厳しさも知っているメーカーさんなので、画像のように、内張りは剥がし隅々まで断熱材を施し、外部と内部の気温を考えた創りをしています。

寒さの一番の原因は家でも同じですが、窓と窓枠からが一番の肝だと言われてます。

窓からの凍えるような冷気、ギラギラした灼熱の太陽光の断熱、遮熱を考えなくていけない、問題でもあります。

そこで「KATOMOTOR」は熱の伝導なども考慮した窓枠もこだわりの「ナラの無垢材」を使用して、外部との気温差もしっかり考えて創られていいます。

そして窓枠の中にカーテンを入れ込むという「インナーカーテン」にする事により、窓からの気温差も考慮して、徹底的に車内の気温にこだわった車創りをしています。

しっかりと断熱処理を行えば、その車内の快適さは中の生活の環境に直結します。

内張りを剥がして隅々までやる断熱のこのやり方はDIYでも、やってる方は多くいて、ぜひ私も車の断熱をしていきたいと思っています。

車内の設備なども充実

使い勝手の良い2口ガスコンロ、水回りのシンクと、この木の調和も素敵でいい雰囲気を出してますね。

これで美味しい料理を作って、いい景色を見ながら贅沢なキャンピングカーライフする事ができますね。

この電気のスイッチ系も凄く可愛く、私のお気に入りのスイッチ周りです。

色合いも周りの木と合っていて、よく創られてるなと関心します。

大型車ならではのこの収納力もあり、これらも下地にはしっかりとした断熱と木のぬくもりある内装で、この広々した落ち着ける空間でまったりする事ができます。

KATOMOTOR 公式HP

https://www.katomotor.co.jp/

次へ>

<前に戻る

<<最初に戻る

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!