スポンサーリンク

田舎暮らしデータベース 移住 九州地方(4県)沖縄県 okinawa

スポンサーリンク

田舎移住&田舎暮らしのデータベース

詳細情報はwikiより参照しております。

沖縄県

日本で最も西に位置している県で様々な島が点在しており、沖縄本島・宮古島・石垣島などで構成されています。日本屈指のリゾート地で国内外からの観光客が訪れる南国リゾート地でもある。県庁所在地は那覇市。

人口:1,450,229人(2018年10月)

地理情報

「九州地方」の一部である。海上保安庁、 国土地理院によると、沖縄県は363の島から成っている。

沖縄本島~宮古島の間は宮古海峡と呼ばれ最狭区間でも約270kmの距離があり、その中で約89kmが「領海・接続水域」になります。後の約97kmが「排他的経済水域」になっている。

沖縄諸島、北のトカラ列島、奄美群島の3つに大きく分けられる。

気候情報

県内は南日本気候で各地方ともに高温多湿で、年間平均気温は約22°Cとまさに南国で温暖な気候です。

最高気温は35℃を超える猛暑日になる日も少なく過ごしやすい。

ただ西表島・与那国島・波照間島・宮古島・多良間島・石垣島・沖大東島などの熱帯性気候にあたります。

日照時間は冬はの1月2月は短く、7月に長い。

毎年多くの台風が接近する事でも有名でしかも勢力が強い状態で来るため対策が必要。

県庁所在地の那覇市の過去10年の気候

あくまで県庁所在地の数値なので田舎の方や山奥の方はまた違う数値になります。

水系情報

県内の河川は日本では唯一一級河川が無く特徴は、河川延長が短く、急勾配で、流域面積が小さい事が特徴です。その為、台風の影響の大雨による増水、少雨による水不足になりやすい。

沖縄県の田舎暮らしメリット・デメリット考察

こちらも田舎暮らしランキング上位に入ってくる県の一つとなっております。

有名な南国リゾート地として有名で一年中温暖で自然が多く海が綺麗であらゆる所が絶景ポイントでのんびりした田舎暮らしが出来る。

都心から少し離れるか石垣島などの無数の島々にいくと昔ながら沖縄そのものが残っていて落ち着ける。

本島北部,本島中部,本島南部、宮古島市、石垣市ここら辺りも別荘や空き家の良い物件がありそうなエリアですね。

ただ注意は台風である。毎年台風の勢力が強い状態で上陸するので台風シーズンは気が抜けない。

そして沖縄は物価が高く、就職が難しく(低賃金でもある)、離島な為ネットショッピングなどの送料も多くかかる、病院数、学校の数など安易に住むことは難しく、いろいろなサイト、雑誌でもこの辺りがデメリットとして挙げられてるので、なかなか田舎暮らしのハードルは高いのが現状です。

ただお金の面や仕事や子育て無しなどクリアできていれば最高の場所ともいえるエリアとなっています。

田舎暮らしにも最低限のお金は必要になります。お金を得るには仕事をしなければいけません。そこが田舎暮らしを妨げる難関だったりもします。

ただ住みたい田舎が見つかっても仕事がなければ暮らしていけません。そこで昨今テレビでも紹介されている【地域おこし協力隊】もいいですね。

お金の面でも安心できて横のつながりも出来て困った時でも助け合う事ができる、場合によっては住む所の提供など、いろいろメリットがあります。

地域おこし協力隊とは、2009年度から総務省によって制度化された呼び名、人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度である。WIKIより

自然、歴史、文化など各地の魅力を知ることが出来る無料説明会多様なライフスタイルを体験出来るツアー移住(就職・暮らし)の個別相談、就農相談地方での起業をお考えの方向けに起業セミナーの開催情報地域おこし協力隊募集等様々な情報をメルマガにて得る事もできます。

登録は無料で田舎暮らし、移住に役立つ情報満載のおすすめサイトです。

各地域の【地域おこし協力隊】の求人情報をわかりやすく探せるサイトも載せておきますので暇つぶしがてら覗いてみてください。↓

国土交通省ハザードマップポータルサイト

https://disaportal.gsi.go.jp/

こちらで各市町村のハザードマップが探せますので調べてみてください。

沖縄県おすすめ観光スポット・名所5選

沖縄美ら海水族館

日本を代表とする水族館の一つで中には大きな水槽がありジンベイザメなど驚く位大きな魚が悠然と泳ぐ姿を堪能できる。

また水族館周辺の景色も絶景で沖縄に行ったら一度は訪れたい場所です。

https://churaumi.okinawa/

古宇利島

よくパンフレットや雑誌などでも有名な青い海、青い空そして島まで続く海を渡る一本の橋これぞ沖縄の風景といった有名スポットでなんど行っても飽きない場所。

朝、昼、夕と時間でもいろいろな顔を見せてくれる絶景です。

http://kourijima.info/

石垣島

沖縄でも有数のおすすめ島の一つの石垣島。

周り全体が綺麗な海でダイビング、シュノーケリング、西表石垣国立公園内に、珍しい青サンゴも見る事ができるのも必見。サーフィン、海水浴や海を堪能できる島となってます。

北部の平久保半島には、マングローブ林で有名な吹通川もあり大きなヤドカリなど古代の自然を感じられる所です。

http://www.city.ishigaki.okinawa.jp/home/index.php

首里城 ★パワースポット

本土で見れない沖縄の独特なお城で綺麗な朱色で青い空と相性バッチリ中の広場は写真や、テレビで見るより実際見ると狭く感じます。

綺麗に積み上げられた石垣や龍の口から出る湧水など見れば見る程奥深い場所なのでぜひ行く前に少し情報を得てから見に行くとより楽しい場所です。

http://oki-park.jp/shurijo/

国際通り

お土産から市場、飲食とあらゆる物が詰まってるエリアでとりあえずここに行けば沖縄の有名な物はそろいます。

一日いても飽きなく市場で見た事ない魚や大きなエビ、豚の頭なども本土では見れないものばかりです。

https://naha-kokusaidori.okinawa/

田舎暮らしや移住に便利な補助サイト

沖縄県市町村公式移住支援サイトの紹介

沖縄県公式 空き家バンク、移住者のお仕事情報紹介。

移住者を受けいれるサポートをしてくれるのでぜひここもチェックして検討してみてください。

http://okinawa-iju.jp/

沖縄県公式ページ

うぇすてりあの沖縄の旅記録



最大97%OFF!通販アイテムも充実のクーポンサイト「くまポン」

田舎移住データベースTOP>

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!