スポンサーリンク

40代からのプチミニマリスト【物の整理と心の整理でストレス激減】

スポンサーリンク

物って心のスペースも取るんです

スポンサーリンク

考え方の方向転換

こんにちは「うぇすてりあ」(@wisteria_)です!

ふと気付けば私もアラフォーです。

結構この年代って自分の生きてる人生の大きな節目でもある気がします。

そこで始めたのがまずこのブログでした。

ブログをやる事によって多くの「知識や経験や新しい生き方や将来の考え」など、いろいろ得る事ができています。

ブログをやる事で、アウトプットした事の責任感が出て、継続するチカラもついてきたとも思っています。

ダイエットの経過報告も初めてもう1年半位は経ちます。

これもブログやTwitterなどでアウトプットしなければ途中で、辞めていたでしょう…現状停滞期に入り体重が落ちにくくなってますが、それでも続いています。

そして基本的に私は自分自身嫌になる位の収集癖があります。

その中で今回はそんな生き方の転換の一つプチミニマリストへの考え方です。

このプチミニマリストという考え方は心の整理整頓やストレス激減の役割もはたしてくれました。

前回の成功例を次のステップへ

冒頭でもお話した通り私は収集癖があり、物を溜めがちな性格だと思っています。

そこで前回いきなり難易度の高い「思い出いっぱいの写真を1000枚」捨てる事ができました。とは言っても、ちゃんとデータ化しました。

そこで思ったは、「いつかはやらなきゃ」「やればスッキリするけど気が進まない」「思い出の写真の処分に抵抗がある」などの、写真整理という名の、いろんなモヤモヤを心の隅に押し込めていました。

しかし…いざこの写真を処分すると、この些細な心のモヤモヤが取れる事によって、自分ではそこまで大きなストレスと感じてなかったストレスは、意外と心の中にあるスペースの負担になっていたんだなと実感できる程の大きさでした。

これがストレスの激減効果の一つになりました。

思い出いっぱいの洋服

そこで次のステップにいこうかなと思っている訳です。

そして次の目標は思い出いっぱいの洋服の処分になります。

この服もかなりの量がありクローゼットの中にパンパンに入ってる状態です。

しかも全然着てないでずーと私のクローゼットの中に居座っています。

これもいつかは整理しようと思ってはいるのですが、なかなかこれもやるには腰が重くなる作業の一つです。

しかし現在この服も今の思考の方向転換をした私は以前と違って、やれそうな気がしています。

これには前回の成功例があるから余計にその後押しがある感じです。

この洋服の整理も終われば心のモヤモヤは無くなり軽くなると思います。

こうやって次の「物の整理と心の整理」へと、これから先も繋げていけそうです。

<<HOMEに戻る

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!