スポンサーリンク

2018年40代中年の健康診断結果!恐怖体はボロボロ?服装のおすすめ

スポンサーリンク

40代中年になり久しぶりの健康診断実際なにやるの?健康診断の流れ

スポンサーリンク

健康寿命とは?中年になると病気の初期症状を見つける事は大事

こんにちは「うぇすてりあ」(@wisteria_)です!

人生100年時代とも言われるようになった現代で【健康寿命】はかなり重要となっていきます。

健康寿命とは簡単に説明すると読んで字のごとく、健康で居られる状態の事で寝たきりや、なにかしら日常生活に困る事が無く生活できる状態の事になります。

健康寿命とは
「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」

出典:厚生労働省

例えばですがもし100年長生きしても70歳で寝たきりになったあ場合は【30年間寝たきり】という事になってしまいます。

それでは大変です。

なので気になるのが健康寿命になります。

健康で居られるのはまず病気をしない事が大事でその健康を維持する為には病気をいかに早く見つけるかが重要ですね。

なので定期的に健康診断を行い自分の身体のチェックをする事が後々の快適な老後に繋がると思います。

会社勤めなら会社で定期的に健康診断をすると思いますが、個人になると当たり前ですが自分で健康診断をしないといけません。

なので私は久しぶりに健康診断を受ける事にしました。

健康診断の流れとおすすめの服装

20代後半に健康診断を受けてから、ここ最近健康診断を受けていませんでした。

流石にメタボ検査で分かった肥満体質、運動不足もあり、何かしら身体に異変が起きていると思うのでちゃんと健康診断を受けてみようと決断しました。

逆流性食道炎の具合も気になるので胃の検査もついでにうけました。

とは言っても胃カメラは飲んでませんが、ピロリ菌があるかとかの内容の検査です。

さて健康診断の予約を最寄りの病院に電話して予約をしました。

そして予約の日に病院に向かいました。

予約時に「前日の夕飯から抜いてください」と言われていたのでお腹はペコペコです。

まずは受付にいき問診票を渡されました。

この問診票の枚数が多い!各検査に対しての問診票なので、毎回名前やら住所やらも書かなくてはいけません・・・

「これ1枚に統一できないものなのか・・・受ける病院は一つなのに・・・」

と愚痴を心の中でこぼしながらも、せっせっと言われるまま書いていきます。

枚数にして5~6枚位書いて受付に提出しました。

健康診断の服装は採血やレントゲンなど袖が邪魔になったり脱いだり着たりする検査もあるので、私の場合は上半身はTシャツで寒い時期はTシャツの上に何か羽織るものがあるといいですね。

健康診断の始まりです。

問診票を提出してから数分後まずは「尿検査」です。

■尿検査

紙コップを渡され「これに尿を入れてください」との事で、尿を入れて指定の場所に置きました。

■心電図検査

次は心電図で、上半身は胸が出る所まで服をめくり胸部、手首、足首、にセンサーみたいなのを付けて横になります。

ほんの数十秒で終わりました。

■対面問診

続いてお医者さんとの問診です。

「身体に不調は無いか?」など聞かれ「胃以外はまぁまぁ元気です。」と伝え聴診器をあてておなじみの「吸ってぇ~ハイ!吐いてぇ~」をやり大丈夫と言われました。

■血液検査

その次は採血です。今回通常の健康診断のメニューにオプションで

・胃の検診

・大腸がん検診

・肝炎ウイルス検診

・胸部レントゲン

を追加したので、採血の本数が多いです(笑)

5~6本位血を抜きました。

注射の痛みは全然ありません。

昔から採血には耐性があるせいか、苦でもなくあっさり進みました。

■身体測定

そして身長、体重、胸囲、腹囲を測り

■胸部レントゲン

続いて胸部レントゲンも上半身の洋服は脱いで、そのままカメラの前まで行き、またお馴染みの

「吸ってぇ~ハイ!吐いてぇ」をやり数秒で終わりでした。

これで全行程終わりでした。

時間にして丁度1時間で終わりました。

思っていたより速かったです。

大腸検診は後日

大腸検診だけは後日便を取り病院にもっていく感じになります。

大腸検査も昔は耳かきみたいなやつだったのが、今回病院でもらったやつは、ネジみたいな溝が掘ってあるだけで取る量が少なくて、「これでちゃんと検診できるのかな?」と思いましたがちゃんとわかるですよね!

きっと!

総合的な「結果発表は1カ月後に来てください」という事だったので、1カ月後の予約をまた取り本日はこれで終了になりました。

終わった後にジュースが無料で飲めるのですが、昨日からご飯を抜いていたので、この好きなのを飲めるっていうのがとてもおいしく感じられます。

飲んだのは、まぁ普通のアイスコーヒーなんですけどね。美味しかった!

健康診断の結果発表!いざ!病院へ!

健康診断から1か月が過ぎいよいよ健康診断の結果がでました。

前回の最後に予約した時間に病院に到着しました…

さてどうなんでしょう私の結果は…

指定場所で受付をしてしばらくすると名前を呼ばれ、いよいよ診断結果です。

正直この待ってる時はドキドキでした。

「なんか大病の初期症状があったらどうしよう…」とか「何か数値上で引っ掛かり通院生活になったらどうしよう…」など不安がよぎります。

いざ病室に入ると先生が私の結果表を見ながら話し始めました。

数値の見かたはランクという分類で

・Aは異常なし

・Bは要注意

・Cは異常あり

というランク分けをしており、とりあえずなんともの無いAとBの数値から話だしました。

私が最も懸念していた胃は異状なくピロリ菌も陰性でした^^

若い頃に健康診断した時は、全部異常なしだったのですが…

今回はアラフォーです。

いったいどうなる事になるのでしょう…

中年の健康診断の検査結果の数値発表

まずは数値をご覧ください。

結果表は病院独自の物で、これを映しちゃうと病院名や場所が分かる可能性があるので、エクセルに落とし込みました。

画像をポチっと押すと拡大しますよ。↓

上部のメタボは予備群該当となっております。

メタボではないことがこれで証明されましたが「予備群」なので気が抜けませんが、2018年2月から始めたダイエットのおかげです。

多分2月にダイエットをやっていなかったらメタボ判定になっていたでしょう。

良かった良かった^^

BIM値も基準値ギリギリです(笑)

もっとダイエットがんばろう…

中年の健康診断の検査結果で異常あり!?

やはり中年の身体です…もう若くはありません。

問題の数値の話へと変わります。

まず問題の脂質です。

表の脂質の所を見ると上からBBCとでました。

とうとうCが出ました(泣)Cランクは「異常あり」です。

中年になると多くの人が悩む「LDLコレステロール」…そうです!このLDLコレステロールは生活習慣病のリスクである、あの有名な悪玉コレステロールなのです。

これは基準値が【119以下】ではないといけない所…

私は【198】という数字を叩き出しました‼‼

この値が高いと動脈硬化が進行し、心筋梗塞、脳梗塞、下肢の動脈閉塞などの怖い病気の初期症状です。

もう薬もらってこの数値を下げないといけない状況だそうですが…

とりあえず先生はの方針は運動や食生活の生活習慣の改善をすることで、お薬は今回は回避できました。

とはいえこの悪玉菌を減らす努力もしていこうと思います。

こちらもゆくゆくは記事にしていきます。



さらにもう一つ!異常あり

そしてもう一か所血液関係でBCBが出てCの「ヘモグロビンが少ない」と…

要は貧血気味なので鉄分を多く採ってくださいとの事です。

数値的には【13.1以上】ないといけない数値が…

【11.8】と少ないようです。

昔から貧血と直接お医者から言われた事もないし遠い存在だと思っていましたが、今は貧血らしいです(汗)これも対策しないといけませんね。

たしかに起きて直ぐ階段の上り下りをすると、頭がクラっと来る時や寝坊した時に寝起きでダッシュして電車に乗った時にふらつく事があったので、まさにあれが貧血の症状だったのかなと…今思えばそんな感じがします。

たんなる運動不足かと思っていたんですがね。

まさか貧血だったとは、お医者さんからはレバーを勧められましたが、私は好き嫌いが多くかなりの偏食者なので困りました。

この貧血問題も悪玉対策と一緒に考えていかなといけませんね。

中年の健康診断結果のまとめ

とりあえず緊急での異常は無かったのですが、大病になりそうな箇所は分かったので生活改善をしていこうと思います。

これからのダイエット対策と一緒に平行して、またある程度経ったらこの数値の変動も記事に残していこうと思います。

とりあえず今月からのダイエット対策は、運動不足を解消するためにも少し有酸素運動を増やします。

買い物に行った時などはむやみに歩きまくって運動量を増やします。

しかし出てくるもんですね身体の隠れた不具合は…ランクのBも結構あったので、何とかしないと自分の老後が早くも心配になってしまいます。

30代40代50代になって健康診断してない方は受けてみて損はないと思います。

私も今回の検診で体の弱い場所が分かったので今から立て直します。

遅くなればなるほど後々痛い目にあいそうです。(汗)

当ブログではこのような情報も記事にしていき、インプットするには「おすすめのサイト」となっています。

内容も多岐に渡り、「在宅ワーク」や「副業での稼ぎ方」や「親の介護」や「ミニマリストの考え方」や「お金の節約の仕方」や「ファミコン」など情報満載になってますので、時間が空いた時にでも他の記事もご覧ください。

これからも日々の疑問やニュースの話題や生活に役に立つ情報や今後の新しい働き方・生き方などの有益な情報の更新はこちらの(@wisteria_)Twitterからも、告知する場合もあります。

合わせて読みたい記事

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!