【気になる外からの音 24時間換気の防音(1)】

スポンサーリンク

今回は【防音】について対策してみました。

何気なく生活してて気づくと【音】って

気になりませんか?

しかも気になりだしたらそれが

【うるさい】と感じだしたりしませんか?

近年の住宅は2003年に法的に義務化

ともない

【建築基準法24時間換気システム】

を設置してある住宅が多くなってます。

この様な壁にかかってるタイプ↓

私の所にも各部屋についております。

しかしこの設備は【音漏れ】や外からの

音の【侵入口】となっています。

音というのは空気とともに耳に入ってきます。

そこで家にある【24時間換気システム】

を調べてみたらこんな穴がポッカリ空いてる

ではないですか!!

この先はただ外に繋がってるだけです(笑)

これじゃ外の音も中の音も

【まる聞こえではないですか!!!!】

いやー恥ずかしい///

私の所は2種類あって

・自然に外の空気と中の空気を換気してくれる

弁型のモデルと

・羽が付いていて電気で回して強制的に排気を

するモデル

の2種類あります。

おもに排気の方はトイレと脱衣所など

湿気が多い所についてます。

型番はこの2つです。

自然換気   大建 型番SB0416-11

羽根つき排気 大建 型番SB0478

基本弁の付いた自然換気の方は風が強い

外から土ほこりで家の中に微量な土の粒

舞って入ってきます。

この【24時間換気システム】は扉の開閉が

できるので家ではつまみを常に閉じた状態

しています。

建築業界が抱える大きな課題で常に問題

として話題に登っている

【シックハウス対策】

として取り付けられてるのですが・・・

私の家ではそこまで気になりません(笑)

むしろ迷惑なシステムです。

そもそもこのシステムは常に閉じていても

そこまで家の中は密閉にならないので全然

気になりません。

なんせ窓のレールから外の空気は入ってきます

から密閉とは無縁で部屋の出入りだけでも中の

換気は窓のレールの隙間から空気が出入りして

いるので微量な換気になってます。

その隙間も本当はふさいで音漏れや外からの

音や外気温の侵入も塞ぎたいですね。

その方が冷暖房効率も上がりますからね。

いつかは内窓も付けたいですね

しかし内窓は高いですけどね(泣)

楽天 スポンサーリンク様より

そこでこの【24時間換気システム】

どうにかして防音対策をしたいと調べた

結果この【スポンジ】のような物で防音

ができるというので買って試して

みました。


杉田エース 配管防音対策 ウレタン消音材 100型
Amazon スポンサーリンク様より

杉田エース 配管防音対策 ウレタン消音材 100型
楽天 スポンサーリンク様より


施工実績累計10,000件以上。全国対応。
材料費・工事費用・保証費用・撤去費用・人件費・交通費などを全て含んだ定額コミコミ価格。

豊富なリフォームの知識を持つリフォーム・コンサルタントが対応。
・ネットリフォームサービスの不安解消→各種メディアで紹介されました。

(TV東京「ワールドビジネスサテライト」、日経トレンディなど)。
リフォームサービス「リノコ」様

次へ>

<<HOMEに戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする