スポンサーリンク

【情報】楽天カード・楽天ペイで不具合発生!使えない?現状は?

スポンサーリンク

2020年11月24日楽天カード・楽天ペイで不具合発生!

スポンサーリンク

楽天ペイ2020年も不具合発生

こんにちは「うぇすてりあ」(@wisteria_)です!

2019年に丁度1年前の11月23日にも楽天ペイの不具合がありましたが・・・

2020年も11月24日(火)の昼頃から、また楽天ペイに不具合が出ているようです。

現状楽天ペイを開くと、上記のこのような画面が楽天ペイアプリ内で出て、使う事ができません。

ちなみに楽天ペイの公式ホームページのお知らせはこのようになっています。

楽天ペイアプリのご利用について
平素は楽天ペイアプリをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

現在、楽天ペイアプリにて、バーコード表示の際にエラーが発生しております。ただいま復旧に努めております。

バーコードが表示されない場合は、楽天Edy、Suicaなど、バーコード決済以外の決済手段をご利用いただきますようお願い申し上げます。

楽天Edyをご利用の方へ
Edyへチャージされる際は、お手数ですが、楽天Edyアプリをご利用ください。
楽天ペイのSuicaをご利用の方へ
Suicaへチャージされる際は、お手数ですが、モバイルSuicaアプリをご利用ください。

ご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません。

出典:楽天ペイ公式

どうやら楽天ペイの公式の続報情報を待つしかないようですね。

レジなどのお会計の際は気を付けてください。

2020年11月24日(火)20:50頃復旧か?

どうやら復旧したようです。

現在私の楽天ペイは通常のバーコード表示が出るようになりました。

【復旧済み】楽天ペイアプリのご利用について
平素は楽天ペイアプリをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

2020年11月24日正午頃から、バーコード表示など、楽天ペイアプリの一部サービスがご利用いただけない状態となっておりました。
現在は復旧しております。

お客様には多大なご迷惑とご不便をおかけし、深くお詫び申し上げます。
今後、安心して楽天ペイアプリをご利用いただけるように再発防止に努めてまいります。

出典:楽天ペイ公式

やはり電子決済の不具合は不便で、怖いですよね。

毎年こういうのがあると、電子決済の信頼性にも不安を覚えてしまいます。

そして復旧のお知らせも、なにが原因で今回このような不具合になったのか?

お金を扱うシステムなので、ちゃんと説明して欲しいですよね。

2019年11月29日更新日

ひとまずこれで完全復旧したようですね。

しかし、今回のこの楽天の対応の悪さ(情報開示の遅れ)や、楽天ペイ・キャッシュレス化の弱さなど考える一事件でした。

※なお更新も今回で一旦終わりにします。

また何かありましたら記事の制作をして、情報をシェアしていきます。

11月27日更新日

【完全復旧】お客様向けサービス復旧のお知らせ
(株式会社QTnetの電源設備更新作業に伴う不具合)

更新日時:11月27日(水) 13時10分

2019年11月23日(土)6時頃からの株式会社QTnetの電源設備更新作業に伴う不具合により当社システムに影響が出ておりました件の続報となります。

11月27日(水)13時10分にお客様向けサービスが完全復旧し、現在は正常にご利用いただける状態となっております。

お客様には多大なご迷惑とご不便をおかけし、深くお詫び申し上げます。
今後、安心して楽天カードをご利用いただけるように再発防止に努めてまいります。

楽天カード お知らせ HPより

■楽天カードのアプリもこのように復旧に向かっているようです。

■楽天カードの公式のTwitterも更新されています。

完全復旧に向けて進んできましたね。

11月25更新日

楽天カード お知らせ HPより

【11/25 15時30分更新】
当社サービスの一時利用停止のお詫びとお知らせ
(株式会社QTnetの電源設備更新作業に伴う不具合)

更新日時:11月25日(月) 15時30分

2019年11月23日(土)6時からの株式会社QTnetの電源設備更新作業に伴う不具合により当社システムに影響が出ておりました件の続報となります。
楽天ペイアプリでのお支払いが可能になりました。

お客様には、多大なご迷惑とご不便をおかけし深くお詫び申し上げます。

サービスご提供状況などの詳細につきましては以下をご参照ください。

楽天カード お知らせ HPより

■現在楽天ペイが復旧したようです。

■今Twitter界隈の情報だと今日もカード払いできる人できない人、又はお店によってカード決済ができる、できないとの情報が出回っています。

なので外出先での楽天カード決済は注意してくださいね。

■カードアプリは現在明細が見れるようになってますが、12月の項目に移動するとエラーが出る状況です。

■やっと楽天カードのTwitterの更新されました。

この利用者になかなか情報を開示しない姿勢でも利用者の方から不満が出てきています。

クレジットカードの信用問題にも発展しそうですね。

どうして随時情報は開示してくれないのか?疑問ですね。

まだ完全復旧には時間がかかりそうですね。

↓の記事は過去の状況です。

2019年11月23日の早朝

現在一部のサービスは復旧していますので、↓を参考にしてください。

2019年11月23日の早朝から、クレジットカードの「楽天カード」・QRコード決済の「楽天ペイ」不具合が発生していて、一部サービスが使えない状況になっています。

楽天は、影響の範囲や原因については現在調査中という事です。

楽天市場のTOP画面の表示だと現在このようなアナウンスが出ています。

現在、外部設備メンテナンスに伴う不具合により楽天カードのシステムに一部不具合が生じております。

お買い物はご利用いただけますが、配送の一部に遅延が発生する可能性がございます。

ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。

楽天グループのHPはこちら楽天市場

楽天不具合の現状

更新日時:2019年11月23日16時30分

上記のように一部は復旧していますので、参考にしてください。

【一部復旧】当社サービスの一時利用停止のお詫びとお知らせ
(株式会社QTnetの電源設備更新作業に伴う不具合)

更新日時:2019年11月23日16時30分

2019年11月23日(土)6時からの株式会社QTnetの電源設備更新作業に伴う不具合により当社システムに影響が出ており、クレジットカードのお申し込みをはじめとした一部サービスがご利用いただけない事象が発生しております。

お客様には、多大なご迷惑とご不便をおかけし深くお詫び申し上げます。

現在、復旧に向けて対応を行っております。続報は改めてお知らせいたします。

サービスご提供状況などの詳細につきましては以下をご参照ください。

楽天カード公式 HPより

楽天ペイの現在

【2019年11月23日16:00現在】

【楽天ペイの方は復旧したとの事で、楽天ペイのお知らせの更新がありました。】

私の楽天payのお知らせのアプリ画面

お昼頃の楽天ペイのアプリ画面

私の楽天payのアプリ画面

現在楽天payにアクセスするとエラー表示が「緊急メンテナンス中のためサービスを停止しております」と出て使う事ができません。

楽天カード情報

現状まだアプリの方の楽天カードはメンテナンス中です。

ただ街で使えたり使えなかったりと、情報は交錯しています。

なるべく楽天カードも復旧の案内が来てから、使用した方が個人情報の観点からみても安全ですね。

楽天Twitter更新情報

2019年11月23日 17:00頃 Twitterより

2019年11月23日 13:00頃 Twitterより

ラクマは復旧?

【ラクマの方は復旧したとの事で、ラクマのお知らせの更新がありました。】

楽天カード・楽天pay不具合の原因

【私の楽天カードのお知らせ画面】

「株式会社QTnetの電源設備更新作業に伴う不具合」だと楽天カードの公式お知らせは伝えております。

株式会社QTnetの電源設備更新作業に伴う不具合による当社サービスの一時利用停止のお詫びとお知らせ

更新日時:2019年11月23日11時45分

2019年11月23日(土)6時からの株式会社QTnetの電源設備更新作業に伴う不具合により当社システムに影響が出ており、クレジットカードのお申し込みをはじめとした一部サービスがご利用いただけない事象が発生しております。

お客様には、多大なご迷惑とご不便をおかけし深くお詫び申し上げます。

現在、復旧に向けて対応を行っております。続報は改めてお知らせいたします。

楽天カード公式 お知らせ HPより

カード・QRコード決済の怖い所

楽天の「楽天カード」の利用者は今現在およそ1800万人もいると言われています。

2019年10月1日から消費税も増税にともなって、キャッシュレス決済のポイント還元制度が導入されて注目されている状況でした。

そして最近の消費の現場はキャッシュレス決済の利用者が、急激に広がっている中での今回の不具合ですね。

便利な反面こういうトラブルになると、なにも出来なくなるのは怖いですね。

なので出かける時は、少し現金は持っておくか、違うキャッシュレス決済をもう一つ作っておくなど、改めて思いますね。

しかしネット依存だとインターネット自体の通信系のトラブルになると、スマートフォン自体が使えずにキャッシュレス決済ができなくなるので、やはり最低限の現金は必要です。

今日の出来事でキャッシュレス決済のリスク軽減も考えて、こういった現金を少し持ち歩くという行動の重要性の再確認になりますね。

こちらのTwitter(@wisteria_)でも今回の楽天の不具合の現状を更新していきます。

動向が気になる方はTwitterもチェックしてみてくださいね。

合わせて読みたい記事

<<HOMEに戻る

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!