スポンサーリンク

中高年の副業におすすめ好きな事で稼ぐよくみかけるココナラとは?

スポンサーリンク

TVやYouTubeの広告でおなじみの「ココラナ」

スポンサーリンク

coconala(ココラナ)とは?

こんにちは「うぇすてりあ」(@wisteria_)です!

最近の働き改革で、昔ながらの雇用の方法では先が見えない時代に突入してきました。

副業ブームでよくCMや動画広告などで、見かけるようになった「coconala(ココナラ)」について今回は紹介します。

基本は自分の得意な事を、「物」や「作業」をそのまま出品できる事ができる「オンラインマーケット」が「coconala(ココナラ)」です。

この「coconala(ココナラ)」は現在の会員数100万人超えていて、取引件数もなんと300万件以上もある活気のある企業です。

「物」や「作業」?

私生活の相談やYouTubeなどの、動画編集や似顔絵、イラスト作成など何でも出品する事ができて、「物」や「作業」がクライアント(依頼主)が気にいってくれると、その対価として報酬が支払われます。




仕事内容の一例 【制作や作品】

■「プログラミング・IT系」

・副業人気のホームページの作成や、ホームページに最適なワードプレスの困った時の相談などもスキルとして売る事ができます。

・パソコンのWindowsのofficeソフト「Excel」「Word」や、プログラミングや、マクロの相談などもスキルも出品!

・自分ではこんな知識なども、価値があるかな?っていうのも、案外人気があったりします。プログラミング関連やブログの知識がある人の出品も多数あります。

・プログラマーやエンジニアの副業やちょっとしたお小遣い稼ぎにも最適です。




■「イラスト・似顔絵」

・TwitterなどのSNS用のアイコンを制作

・絵が好きな人は元漫画家やイラストレーターのたまごでも、クライアント(依頼主)が気に入れば、なんでもOK!下手でもそれが味になっていい時もあります。

・個人で立ち上げた事業のビジネス用の名刺の制作




■「独自のデザイン作成」

・起業した会社、ブログのロゴ制作やバナーのデザインなど、他にもメニュー表や地図の作成など、法人・個人関係なく人気です。

・ネイルサロンや美容室やマッサージやクリニックなどの店舗のロゴ制作、個人のスポーツチームや趣味のサークルの団体ロゴの制作。

・クリエーターやプロデザイナーやフリーランスの、スキルアップを目指す方も多く参加していて、自分の腕も磨いて制作しています。

仕事内容の一例 【質問や相談】

■「健康法・トレーニング」

・パーソナルトレーナーの経験があれば、ジムのように効果的な筋肉トレーニングのやり方やダイエットメニューを組んで、その知識や経験を売る事もできる。

・昔経験したサッカーや野球や陸上などのスポーツを活かしたい人なども副業として出品したりする事も可能です。

■「占い」

・「ココナラ」ならではの女性の購入も非常に多くて、この占いのカテゴリーは「ココナラで」最も賑わっているカテゴリの一つになります。

・また元々から個人で占いを仕事にしている人が、固定客を見つける場でもあり、これから占いでプロを目指す方にもおすすめになっております。

■「メイク・ファッション」

・メイクも個人によっては顔の形などで、メイクも大きく変わります。そこで一人ひとりに合ったメイク最適なメイク方法や洋服などのコーディネートも相談する事も可能。

・今は専門学生で経験があまりなくても、この「ココナラ」で経験を積む場所として、アパレル販売員や美容師などが副業として出品している。

・またいろんな所で重宝されてるのが、この「カラーコーディネート」ですね。

ロゴやデザインやなにかと重要視されている色の悩みも「カラーコーディネーター」としての活躍もできます。

このように、いろんな仕事依頼が多くあり、自分のスキルや得意な事が生かせる仕事を探す事もできます。

今は自分の好きな事、得意な事で稼ぐ事ができる時代

・昔ならただ自宅でイラストを描いて終わっていた。

・コミックマーケットで出品するだけで来場者でしか販売できなかった。

・自分のブログに作品を掲載するだけで終わっていた。

・パソコンの知識や相談事は、周りの知り合いや会社の上司位にしか教えてなかった。

そんなひと昔前までは「単なる自己満足でこのレベルでは、お金はもらえないだろう」っていう常識が、覆る時代になりました。



今は個人が強くなり、働き改革によって企業に属していても、早期退職募集(リストラ)や理不尽な人事異動や同一労働同一賃金などに怯えなくても、自分の強みが持てる時代その得な事をどんどん世に出していく時代でもあります。

coconala(ココナラ)」で自分のもてるスキルを向上させていけば、それがお金になり、それが副業になり、それがフリーランスで独り立ち、できるようになるのも今だからこそですね。




合わせて読みたい記事

<<HOMEに戻る

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!