私の話題のニュース&出来事一覧

中高年でもわかるワーケーションとは?新しい生活様式と働き方改革

仕事しながら旅行に行って??経済のアクセルとブレーキここ最近感染者数が多くなり、新しい生活様式を徹底してください「政府としてはこの増加は危機感を持っています。」 と、毎日のように言っていて、日々の感染者数も100人!200人!!と連日のように報告が挙がっていて、その危機感の感覚が国民も麻痺してきてい

西村康稔経済再生担当相が26日に発言テレワーク7割目指して!

テレワークの実施企業の割合が減っている 西村経済再生2020年7月26日の発言先日、西村経済再生担当相がこのような発言をして、いろいろ話題にあがりました。その話題の中心の内容とは「各企業が社員のテレワーク率70%を目指すよう近く経済界に要請」するといった内容でした。 他にも「出勤

中高年でもわかる触りたくないつり革・ボタンなど感染リスク対策

公共交通のつり革やドアノブなどに触れるリスク 不特定多数が触るモノ 最近の街中で不特定多数が触ったモノに対して、抵抗がある人も増えてきました。 買い物のかごやカート・公共交通でのつり革や手すり・エレベーターのベルト・エスカレーターのボタン・ATMなどのタッチパネルなど多岐にわ

シャチハタのおててぽんとは?楽しく子供の手洗い促進におすすめ

子供の手洗い習慣化で感染対策 手洗いは重要新しい生活様式も、当たり前の習慣になりつつありますね。 私も外出際の3密やソーシャルディスタンスマスクの意識や消毒、帰宅後の手洗いなど習慣付きました。 その中でも、手洗いは重要な予防策の一つされていますよね。 しかし子供は、なかなかこの手洗いの重

中高年でもわかるJPQR決済とは?JPQR決済対応一覧統一化

アプリ決済の統一化で会計もスピーディー 決済アプリの便利さようやく日本もキャッシュレス決済の普及率が高まってきました。 ひと昔前なら断然現金派の人達も、キャッシュレス決済の便利さに気付き今やキャッシュレス決済が当たり前になった人もいるんではないでしょうか? 私も以前は、クレジットカードの使用も

中高年でもわかるニューノーマルとは?今後どう生きるか雇用と老後

ニューノーマルと新しい生活様式 新しい横文字の言葉最近よく聞く、新しい横文字・略語言葉の解説シリーズです。(いつシリーズ化したのだ(笑)) 「新しい横文字・略語言葉」は、ニュースなどで当たり前のように、新しい言葉が出てきて聞き慣れないまま、横文字を「右から聞いて、左にに流してしまっては」ない

中高年でもわかる老々介護の増加!厚労省の19年国民生活基礎調査

日本の介護問題!親の介護が誰が?超高齢化社会の介護 日本の高齢化問題も、目立った対策がまだなされないまま、すでに「超高齢社会」になっています。現状の日本は2007年には高齢化率が21%を超えていて、「超高齢社会」になっています。 そして2025年の「超高齢社会像」へと進んでいます。 この中で一つの

中高年でもわかるハッカ油とは?おすすめマスクにつけて清涼感UP

最近話題のハッカ油をマスクに散布で清涼感アップ 見直されるハッカ油 最近の新しい生活様式の中では、マスク着用は当たり前のようになってきました。 前回の記事でも取り上げた、夏の酷暑の中でのマスクは危険なので、熱さ対策を考えましょうという記事も話題になった「隠れ脱水」「熱中症」でした。

中高年でもわかる非接触エコノミーとは?新改革ビジネスチャンス

触らない生活の新ビジネス 触らければ感染リスクは下がる 最近気になるのが、いろんな人が触ったエレベーターのボタンや、ATMなどの画面を押す時に気になりませんか? どうしても、他の人が触った後のモノは過剰範囲にならない程度でも、触る時に躊躇(ちゅうちょ)してしまいます。

中高年でもわかる「雇用の崖」とは?これからの世界的な雇用問題

経営者は今後の雇用をどう維持していくか 人の動きが無いと経済は動かない 今回の感染騒動で、日本は自粛という制限をかける事で、いかに人が動かないと経済が麻痺する事は肌で感じる事になりましたが、これは日本だけではなく、他の国も同じ状況です。 とくに海外は自粛よりも、制限が厳しい

最近若い世代~中高年の間で古民家・小屋のリノベーションDIY流行

YouTubeなどの動画の流行り 昔から観てるDIY系動画 最近のYouTubeでよく注目されてるのが、DIYの古民家改造や小屋の制作などですね。 これはある程度TVの影響もあると思いますが、古民家などをリノベーションして今風の家に変えたり、古民家の風情を残して綺麗に住

中高年でもわかる玄関に洗面台・手洗いができるニューノーマル

帰宅後すぐに玄関で手洗い・うがいができる家 変わる常識を素直に受け入れる最近家に帰宅する際に、昔は手洗いしていなかった人も、帰宅後すぐに手洗いの習慣がついた人も多いのではないでしょうか?実際私も帰宅後に、すぐに手を洗うという習慣は無かったのですが、流石にこの感染事もあり、最近では

中高年でもわかる変わる働き方改革とジョブ型へ移行か?準備をする

旧働き方改革と新働き方改革柔軟な考え方 働き方改革とは 働き方改革とは、国は数年前から「働き方改革」という従来の企業の働き方を改善していき、「働く方のモチベーションの向上」「生産性の向上」「課題を解決」「労働参加率の向上」など国民一人一人の生活を向上させるために「より働きやすい

中高年でもわかるマグロの品質をAIで「ツナスコープ」とは?

AIが人間の代わりに仕事をする AIとプロ 先日このようなニュースが舞い込んできました。 AIがまぐろの品質を見定めて買い付けを行う。 もうこの言葉を聞いて、なんとなく全貌がわかる方もいると思います。 そうです!本来ならマグロの品質を見るのは、マグロのある現地に行き

中高年でもわかるDIYリノベーションとは?リフォームとの違い

最近よく聞くようになったリノベーションとは 最近の流行り?リノベーション ここ最近リノベーションという言葉を、TVや雑誌や動画などでも聞くようになりました。 ぱっと観た感じリフォームとあまり変わらない、リフォームと同じ意味でただ名前が変わっただけではないかと思いますが、この2

中高年でもわかる働き方改革富士通が基本テレワークで単身赴任廃止

変化する働き方で抜本改革の経営戦略で立て直し 8万人対象にテレワーク化 先日のニュースで、あの富士通も製造現場を除く8万人に対して「原則テレワークをする勤務形態」にするというニュースが話題になっていました。 まだ自粛期間中の時各企業は、テレワークに設備も準備もしていなかった企業も、苦肉の策をしなが

中高年でもわかる360℃カメラ煽り運転の厳罰化とは?罰金・罰則は?

2020年6月30日より煽り運転の厳罰化 まだ無くならない煽り運転 数年前にも煽り運転で大きく世論が動いた時がありました。 あれから歳月は流れているのに、減らない「煽り運転」… なぜにこんなに日本全国で話題になり、運転者も運転免許の更新の際に「煽り運転」に

中高年でもわかる日本の脱ハンコ文化に大きな1歩「必要ではない」

「内閣府などはハンコを必ずしも必要ではない」と見解! 脱ハンコ文化へ 先月、当ブログでも取り上げた「日本の脱ハンコ文化に経団連も発言デジタル化の波」でもわかるように、いろんな所でのこの脱ハンコの勢いはついていたようです。 その勢いの中、先日このようなニュースが舞い込んで

中高年でもわかる内閣府のテレワークの問題点や生活意識・行動調査

感染症の影響による生活意識・行動の変化調査生活意識と行動の変化今回の感染騒動で、私達の生活に対する意識の変化と行動の変化を、アンケート調査をしたようです。 たしかに今回はいろんな方の人生の価値観や、自分の将来の対する考え方など、変化した人が多くいると思います。 そしてその変化を数値化した結果がニ

東京ディズニーランド・東京ディズニーシー共に再開詳細まとめ

いよいよディズニーリゾートも再開 2020年2月29日に休園 今回の感染騒動でオリエンタルランドは2020年2月29日(土)に東京ディズニーランド・東京ディズニーシー共に休園を発表していました。 そして度重なる休園の延長を経ていよいよ2020年7月1日(水)に再開

感染者接触通知アプリCOCOAとは?何の略?早くも不具合発生

【2020年7月10日更新】不具合は想定内?感染者接触通知アプリCOCOAの運用COCOAとは?何の略 政府の厚生労働省は「感染者接触通知アプリ」の運用を2020年6月19日開始しました。そのアプリの通称名が「COCOA」になります。 呼び方「ココア」と呼ぶようです。そして何んの略かと言いますと、

中高年でもわかるオンライン診療とは便利だが未だ進まぬ現状と課題

オンライン診療は大変便利厚生労働省がすすめるオンライン診療 最近「オンライン○○化」が広がっていて、新しい生活様式にも対応するようなオンライン〇〇が増えています。 当ブログでも「会議」「飲み会」「帰省」「授業」などオンライン化する事で、相当なメリットがある事をお伝えしてきました。 そして今回取り

中高年でもわかる旅エチケットとは?旅行の注意点国土交通省の発表

国土交通省の観光庁発表の感染予防「新しい旅エチケット」とは? 移動自粛の制限解除2020年6月19日から移動自粛の制限解除を行いました。 これに伴い県をまたいでの移動も活発になり、感染拡大の懸念も強まる事も想像できます。 そんな中、国土交通省の観光庁から、旅行をするにあたっての感染防止のガイド

中高年でもわかる衣類乾燥除湿機とは?梅雨の洗濯室内カビ対策方法

部屋干しの衣類に付くカビ臭さや部屋のカビ防止 日本の梅雨と生活の変化 日本の梅雨は毎年憂鬱な「ジトジト」「ベトベト」で蒸し暑く、気持ちも沈む季節ですね。(とはいえ雨音は大好きな私もいます。(笑)) その中でも困るのが、雨が降ろうがやらないといけないのが

中高年でもわかるなぜ給付金は遅れているのか?未だにアナログ作業

私がまだ若い時の日本のITは進んでいた? 日本の企業の失速 私がまだ若い時の日本のIT化の流れはにぎやかでした。 電話で例えると、固定電話から始まりポケベル・PHS・携帯電話・スマートフォンと、連絡方法は大きく変わっていきました。 その中でも日本の企業も、独自の

中高年でもわかる大注目ユニクロエアリズムマスクとは価格と発売日

気になるユニクロエアリズムマスクの価格と発売日真夏のマスクは未体験今年は私も含めて真夏にマスクをしないといけない状況になりました。 もともと私は花粉症なので、マスクはゴールデンウィーク頃の天気が良いと、かなり高温の時も装着して暑い日のマスクのしんどさは経験しています。 しかし今年は真夏の7

中高年でもわかる将来と老後の心配で分散リスクと収入の柱を考える

30代40代50代になったら考える未来 自分の将来・老後はどうなる? ここ数年で、元々政府の「働き方改革」の方針のもと、日本の企業の在り方や働き方など変化してる時でした。 当ブログでもいろいろと、この「働き方改革」の動きにアンテナを張り、注目をしていたので下記のような内容など

中高年でもわかるレジ袋・買い物袋の有料化の開始日?コンビニは?

プラスチック製買物袋を扱う小売業の全てが対象 レジ袋有料化はいつから? これはずっと前から言われていた決まり事で、とうとうその日が近付いてきました。 もうすでにレジ袋を有料化してるスーパーなども多くいますね。 そして、それを知らずに買い物をすると、車の中にはマイバック

中高年でもわかる駐車場パパとは?一人になれる場所をもとめて

帰る家があるのに帰らない父親 駐車場パパとは 最近のニュースで上がった「駐車場パパ」という話題を今回は取り上げてみました。 この「駐車場パパ」というは、昔ある一つの違った形でもありました。 仕事が終わっても家にまっすぐ帰らず、居酒屋に行って一人で飲んで時間

中高年でもわかる夏の気になる感染対策耐水プール用マスクとは

プールでの指導する場合も感染対策 プールでも使用できるマスクが好評 今はいろんなマスクも派生していき、手作りマスクや冷えるマスクやフェイスシールドなど個人・各社アイデアを出して新商品が出ていますね。 そして先日ニュースでプール用のマスクが大好評で売れてるいる