スポンサーリンク

suaoki距離測定器!DIYにおすすめ正確な距離を測れる

スポンサーリンク

suaoki LASER.DISTANCE METER D60 レーザー距離計レビュー

DIYであると便利な道具の紹介

丁度あると便利だなぁ~と思っていた商品があって、先日の楽天SALEの時に購入しました!

私はもともと職人でいろんなメジャーを使ってきました。

自分でDIYなど一人でやる時に距離を測りたい時にメジャー(スケール)を使うと思いますが、いざ一人で正確な距離を測るとなると大変ですよね。

ましては簡単なDIYで3~4000円位するメジャーを使ってる人も少ないでしょう。

そして使うのは100均のメジャーか500円位のメジャーではないでしょうか?

実際私も昔の現役の時はいいメジャーで距離を測っていましたが、今はもっぱら100均のメジャーです(笑)

その誤差が命取り

1m位なら測れますがそれ以上になると徐々に先端がズレていきます。

0cmの所が抑えて無いため離れれば離れる程ズレていき正確に測れません。

部屋の角から角まで測ると一人ではやはり数ミリの誤差がでます。その誤差が後々の施工のやりやすさや、完成度に関わってきます。

壁や床など測る時は、この数ミリが大事でもあります。正確に測らないとあとで計算上の切らなくてもいい材料を、数ミリ削ったりしなくては、いけなくなります。

高さのある場所の計測

いくらいいメジャーでも高い場所を測るのは大変でした、ある程度強度があるメジャーなら身長以上の手の届かかない場所も測れますが、3~4m以上の高さを測る事は難しくなってきます。

安いメジャーだと測る所がしっかりした素材では無いため、途中でメジャーが「へにゃ」って折れてしまって、正確に測れませんでしたが、この「suaokiのLASER.DISTANCE METER D60」があると0地点を押さえなくていいので、一人でも正確に距離が測れて作業が捗りますね。

先端から赤いポイントレーザーが出るので、照射してる場所も確認出来るので使いやすいです。

小屋制作や車中泊のDIYでも大活躍!

最近流行ってる古民家再生小屋制作車中泊のDIYでもこの「suaoki D40/D60 レーザー距離計」は大活躍できるアイテムで正確に距離を測る事が出来るので作業効率上がること間違えないですね。

私もこれから先こういった作業をやるうえでいちいちメジャーで0地点を気にしながら測るより、ボタン1つで正確な距離を測って製図の下書きの時や、裁断の時に正確な数字で見れるので助かります。

説明書も日本語対応でわかりやすく、電池も付いてるので開けてすぐ使う事ができるのもいいですね。

開封の儀

こんな感じで到着しました。

開ける時のワクワク感がいいですね。

今回のレビューは「suaokiのLASER.DISTANCE METER D60」です。

開けてみると予想よりも小さくて使いやすそうなサイズですね。

これがメジャーなんだから昔じゃ考えられませんね。

内容物は本体と取扱説明書と単4アルカリ乾電池2個ですね。

取扱説明書もちゃんと日本語対応でわかりやすくなってます。

直線の距離だけではなくてあらゆる物も測れます。

●単一距離測定

●連続測定

●面積測定

●体積測定

●ピタゴラス(辺測定)

これらも測れていろんな用途に使えます。

【製品仕様】

測定可能範囲:0.05~40m/60m
測定精度:±2mm
レーザー光:自動電源オフ機能搭載
レーザー約30秒 本体:約3分で切れます。
レーザーの種類:620~690nm、1mW以内
レーザークラス:クラス2
電源:3Aアルカリ乾電池2本
電池寿命:約5000回(新品のアルカリ乾電池使時)
使用温度範囲:0~40℃
保管温度範囲:-20~65℃
質量:157g(電池含む)
サイズ:110 X40 X25mm

バックライト文字が白く光る為位所で見やすいです。

下の所にもちゃんと水平器も付いているので正確な計測ができます。

これでいろいろDIYなどで距離を測る時は、1発でボタン押すだけで終わるため、作業がかなり捗ります。

これで私もDIYなどの作業した時も活躍してくれます。

合わせて読みたい記事

<<HOMEに戻る

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!