スポンサーリンク

雑記と特化ブログ継続のコツニュースカテゴリーだけでも200記事

スポンサーリンク

特化ブログと雑記ブログどっちがいい?

塵も積もれば山となる

スポンサーリンク

759記事中200記事は1つのカテゴリー

こんにちは「うぇすてりあ」(@wisteria_)です!

現在私はブログ運営を開始してから3年目に突入しました。

その中で当ブログの総記事数は750記事以上になっている中で、前回の記事で「ニュースカテゴリー」だけでも200記事になりました。

現在当ブログの総記事数は759記事です。(2020年8月12日現在)

そして目指すは1000記事です。

1000記事達成した時に自分の中で何が見えるのか?

それを見てみたいので日々の積み重ねをしています。

とりあえず1日1記事で、あと241記事…

2021年頃には達成できる計算です。

もちろん外注無しの私が一人で、こつこつ記事更新をしてきました。

ではなぜ?こんなにコツコツとブログの記事を継続出来たのかを今回はお話します。

なかなかブログを書いていても、「記事を継続出来ない」「記事のネタが無い」など、この記事で読む事でブログ運営あるあるの悩みの解決の糸口になればと思います。

特化ブログで早々に収益化

ブログ運営を最初にする時に、まずブログの方向性を決めると思います。

そしてブログの方向性を決める時に、「雑記ブログと特化ブログのどちらがいいか?」「お金を稼ぎやすい形態はどちらか?」という質問もよく見ます。

特化ブログとは、読んで字のごとく「そのモノ」に特化したブログの事を言います。

例えばダイエットに特化したブログなら、ダイエット関連の記事のみの内容になり、その中で「ダイエットのコツ」「ダイエットの本」「ダイエット食材」「自身のダイエット経過」などになると思います。

その特化ブログ中に突然「DIYの工具の商品紹介」は書く事は無いと思います。

なので特化ブログになるわけです。

こうなるとダイエットに関心のある読者が、ブログを見に来てくれるようになります。

そしてその記事にダイエット関係のアフェリエイトを絡めると、収益化も早々にできるようになります。

なので収益化を早くしていきたいのであれば、「特化ブログの方がいい」とよく言われています。

しかし特化してるだけに、他のダイエット以外の話題に移す事もできず、「記事のネタ切れ」に合う事も、特化ブログのデメリットとしてあげられます。

とはいえ臨機応変にあらゆる角度から、記事をダイエットに関連付けて書く事ができれば、このネタ切れも少なくなると思います。

雑記ブログのネタは無限大

特化ブログと逆に雑記ブログは、ブログの方向性は広くもてる事ができ、記事内容も何でもいいというのが一番のメリットになります。

とはいえ記事に特化性が無い為、なかなか固定の読者をつけるのは難しく、SEO対策をしても専門性が無い為、なかなか上位をとる事は難しく、収益化までに半年から1年と時間がかかるというのが、デメリットとよくいわれています。

しかし記事の「ネタ切れ」の観点からみれば、自分のペースでいろんな記事を自由に書けるので、ブログ運営のしやすさと継続のしやすさは、この雑記ブログになります。

もちろんこの雑記ブログの中で、専門的な「特化した」記事を量産して固定の読者をひきつける事も可能です。

そこで私のブログのカテゴリーの「私の話題のニュース&出来事」で、記事を「ネタ切れ」せずに書く事ができています。

ニュースも今の世の中いっぱいある中で、私の興味があるもの、またブログに合っているニュース、読者の為になりモノを探し、インプットしてそのニュースに関して、私なりのアウトプット(記事)をするという形になります。

雑記ブログと特化ブログ

それぞれのメリットとデメリットはありますが、「ネタ切れ」で悩むのであれば雑記ブログの方が、ブログ運営を継続しやすく、記事のネタ切れのリスクも少ないです。

とはいえ、基本は「継続するのは大変」という事になります。

ブログ運営つまづく要因の一つは「継続」です。

これが出来れば逆に「継続」は武器になりますが、これが出来ない為に途中でブログ運営をやめてしまう人も大勢いるのも事実になります。

継続のコツはどんな記事でも、臨機応変に対応してコツコツ書いて習慣化していく事です。

多少自分のブログとは離れた事でも、工夫すれば自分の記事になると思います。

そしてネタ切れが無くなれば、継続するハードルも下がる事ができます。

ブログは隙間時間で、自分のペースで出来るとてもいい「副業」の一つだと思います。

記事を書く事を習慣化、継続できるように頑張っていきましょう。

当ブログではこのような情報も記事にしていき、インプットするには「おすすめのサイト」となっています。

内容も多岐に渡り、「在宅ワーク」や「副業での稼ぎ方」や「親の介護」や「ミニマリストの考え方」や「お金の節約の仕方」や「ファミコン」など情報満載になってますので、時間が空いた時にでも他の記事もご覧ください。

これからも日々の疑問やニュースの話題や生活に役に立つ情報や今後の新しい働き方・生き方などの有益な情報の更新はこちらの(@wisteria_)Twitterからも、告知する場合もあります。

合わせて読みたい記事

<<HOMEに戻る

スポンサーリンク

フォローはご自由にどうぞ!